企画

ジャグラーの北海道限定パネルを求めて【イーブンペカー’’72への道’’ 第10打】

2020年6月2日

ゴールが見えてきたかも…と、徐々に明るい未来を創造できるようになってきた令王です。皆さんこんにちは。

コロナ、コロナ、コロナ。テレビや新聞、雑誌と見渡す限りコロナの話題で、しかもそれは先の見えない暗い話ばかり。明るい未来の想像なんてできない方が多かったと思います。もちろん、それは自分も同じです。

この先、パチスロは打てるのだろうか、友達とわいわいと遊んだり飲んだりできるのだろうか、プロ野球は開幕するのだろうか、そもそも僕は仕事が激減している中、この先、生きていけるのだろうか。考えることはすべてマイナス方向でした。

今でも見渡す限りコロナと沖縄旅行などの話題ですが、徐々に緊急事態宣言解除や感染者激減といった明るい方向に向かっていると感じています。皆の我慢が結果として表れている…本当に素晴らしいですね。

とはいえ、まだ完全にコロナが収束したわけはありません。僕も含めて気持ちが若干緩んでいると感じているので、第2派が押し寄せることのないよう、もう少し一緒に頑張りましょう!! しまっていこーぜ!!

さて、当然の如くゴルフにも行っていないし、プロ野球も行われていません。そもそもパチスロを打っていないので、今回も特別編をお送りします。

大学時代、友達と夏の思い出にと北海道旅行の計画を企てました。目的は美味しいご飯に夜のすすきの…でしたが、自分の目的はそれ以外にもありました。それは、ジャグラーです。

現在も沖縄にはトリプルクラウンをはじめとした沖スロ、東海地方には花系といった地域によってラインナップに特徴がありますが、当時は今以上にその傾向が強かったです。

ただ、ジャグラーに関しては全都道府県に大量設置されており、北海道だけの特徴だったかと言われるとそんなことはありません。では、北海道旅行で何故ジャグラーが目的なのか。ズバリ、限定パネルです。

今も大都技研をはじめとした○○.Verパネルといった増大に伴い見た目が異なる同機種が多数あります。自分が目的としていたのも同じくソレ。

ただ、何が違うかというと全6種類あった中で数種類が地域を意識した色や模様になっていたということ。もちろん、これは全国すべてのホールが導入可能です。

しかし、その地域以外…例えば沖縄のホールに北海道を意識したパネルを導入しますか!?という話になるじゃないですか。

故に、北海道を意識したパネルは北海道限定、という風になっていました。ちなみに、大まかな色合いはピンク・グリーン・オレンジ・ブルー・ストライプ・ホワイトです。北海道は、当然雪を意識したホワイトパネルです。

圧巻でした。足を運んだホールの店長がノリが良いのか頭が悪いのか定かではありませんが、2BOXすべてが北海道パネル。

関東ではありえない光景に携帯を片手に大はしゃぎしながら記念撮影をしまくったのを覚えています。まぁ、あまりのはしゃぎっぷりに店員に注意されたのは言うまでもありません(笑)。

その夜、皆の目的だった海産物を食べそのまますすきのへ。そこで北海道女子と楽しく飲んでいると、ボーイさんが寄ってきて一言。

ボーイ「あちらのお客様がお話したいそうなんですが、よろしいですか?」

確認すると怖めのおじ様がこっちを真っすぐ見ているではありませんか。マジでビビりました。おしっこチビるほどに。

ただ、逆に断ったら何されるか分からないと思ったので「構わない」と伝えるとその男の人はこちらに向かってきました。

そして…

謎の男「ボウズたち、旅行か?」
令王達「はい」
謎の男「今日パチンコ屋で騒いでたやろ?」
令王達「…」

怖い…怖すぎる。この謎の男はそのホールで打っていた客で気分を害してしまったと察しました。僕らは何も言わず下を向いていると…

謎の男「アレ、俺の店だ」
令王達「!?!?!?」

要するに、パチンコ屋で騒いでいたボウズ達を夜のお店で見つけて声掛けてきたということです。その後、同卓しようと持ち掛けられ僕たちは言われるがまま。それからしばらく生きた心地がしなかったです。

だって、見た目もさることながら僕たちのイメージはパチンコ屋の店長=あっち系の人だから。

ただ、そんな僕たちの心配はどこ吹く風、常に気さくに離してくれるその店長にだんだんと『この人は大丈夫な人だ。どこにでもいる気のいいおっちゃんだ』と感じていくのです。

それからどれほどの時間喋ったとか飲んだとかは覚えていません。唯一覚えているのは会計をすべて店長が持ってくれたこと、それとノリで北海道パネルをいつか送ってくれるという約束をして住所を教えたことぐらい。

普段聞くことのできないパチンコ屋事情とか諸々聞いたと思うんですが…勿体ないことをしたと2日酔いで1歩も外に出れなかったホテルのベッドの上で激しく後悔しました。

それから約1年後。本当にパネルを送ってくれるんだから、僕の見立て通り、あの店長はきのいいおっちゃんでした。

思い出話だけで、パチスロを打ちたくなってきましたよ(笑)。次回こそはゴルフとジャグラーを堪能出来れば良いなあ。

イーブンペカー’’72への道’’

パチスロとプロ野球とゴルフが大好きな令王(レオ)がイーブンパー(72打)を目指しつつ、そこからオーバーした数(例:87打なら15回)だけGOGO!ランプを光らせに行くミッションコラム。

-企画
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.