企画

マイジャグラーと千円勝負と再度コロナの話【英世さん1本勝負~タッチ&GOGO!~10枚目】

2020年3月24日

皆さん、ご機嫌いかがかな? カバオだ。
これを書いている3月上旬、日本は新型コロナウイルスによって大きな影響が出ている。

いや、すでに世界中が戦々恐々としている状態だ。人の健康はおろか、経済にも大ダメージを受けそうな気配で、自営業の私としてもかなり心配。現状、店の売り上げはそこまでダウンしていないものの、今後は事態が大きく悪化するかもしれない。

そう考えると食事が喉を通らず、お酒も……いや、こっちは通常営業。酒でも呑まなきゃやってらんねぇってなもんだ。

前々回、前回に引き続き、またもや新型コロナウイルスの話をしてしまった。

個人的にはもっとライトな話題、たとえば「エガちゃんのYouTubeチャンネルを観た感想」とか、「辻ちゃんがマスクを手作りしている件」とか、「マッキー問題」などを取り上げたいのだが、どうしても関心事はコロナに行きがちだ。

であれば、無理に視線を外す必要もない。もちろん、過度に気にするのも問題だろうし、(考え方の)視野が狭くなることも避けなければならない。

あくまでも普段の生活・仕事という日常をベースにしながら、コロナ関連のトピックに注意を払うことが大切だと感じている。……ちょっと何言ってるか分からないな(@サンド富澤)。

ゴチャゴチャ言いながら、まだ話は続く。

今現在の日本は、9年前を思い出させる。2011年3月11日、東日本は未曾有の大災害に見舞われ、原発事故が人々を大いに混乱させた。メディアやネットには玉石混交の情報が飛び交い、皆が右往左往し、パニックになった者が声高に極論を叫ぶ。

一部では特定の人々が差別され、全く非のない子供がイジメに遭うこともあった。そして、当時の政府は徹底的に叩かれたものだ。詳しく説明せずとも、多くの読者は覚えているだろう。

今の日本は、あの頃に似ている。原発事故と今回のウイルス禍を同列に考えるのは乱暴かもしれないが、世の中の混乱ぶりだけを見ると、同じように見えてしまうのだ。

残念ながら、(きっと私も含めて)まったく成長していない。成長云々というよりも、これは非常時における日本人の当たり前の姿なのかもしれない。

おそらく偉い学者さんたちにとって、9年前や今回の民衆の行動・心理は格好の研究材料だろう。そのような本が出版されたら、パチスロ雑誌よりも優先して読んでみたい。いや、やっぱり新台情報が先かな。

今後の情勢は全く見通しが立たない。もっとカオスな状態になるかもしれないし、来月の下旬あたりには少々落ち着いている可能性もある。

ただ、どっちに転んだとしても、時間は進み、日常は続く。取り戻せない過去を無駄に批判せず、不確定な未来を無駄に悲観せず、自分の価値観だけを他人に押し付けず、今の生活と健康を大切にすること。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ。サウイフモノニ ワタシハ ナリタイ。

ソシテ コンヤモ オサケヲ ノミタイ。

■2週間の結果

実戦台数…5台(英世5本)
ボーナスHIT…計1台
トータル収支…-5000円

■ピックアップ実戦

マイジャグラーⅣ

30 REG 1000円
56 BIG
208 BIG
78 REG 先告知
112 BIG
298 ヤメ

今回は5台しか打てず、しかも1000円(=英世1本)でヒットしたのはピックアップしたデータのみ。208GのBIGは残りコイン5枚という状況で当たり、「これは起死回生パターンか?」と密かに期待したものの、結局は出玉が伸びずに終わってしまった。

ちなみに、この日行ったホールでのマスク着用率は4割弱(あくまでも目測)。いろんな意見はあるだろうが、普段に比べるとかなり多い。今後はもっと増えるのだろう。

英世さん1本勝負~タッチ&GOGO!~

ジャグラーを1台あたり1000円(=英世1本)のみ打つ企画。ボーナスを引ければ勝負を続行(ヤメ時は臨機応変に対応)、引けなければ即座に台移動する。実戦人は1ヶ月間にできる限り勝負を敢行し、その結果を隔週くらいで公開予定。

-企画
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.