企画

今後のためにGOGO!ランプを作ってみました【JSL 56科目目】

2023年5月15日

皆さん、こんにちは! ジャグラーサイエンスデータラボ(JSL)所長の邪愚輝男です

前回は連載55回記念として活動を振り返りました。

そのなかで、私は「新企画の準備を密かに進めている」と言いましたが、皆さんは覚えていますでしょうか。

あれは一旦忘れてください。……いや、正確に言えば、もう少々お待ちいただければ幸いです。

企画自体が中止になったわけではなく、現時点でも準備は着々と進んでいます。ただし、実行までにはもう少し時間がかかる。

おそらく、皆さんに読んでいただけるのは5月下旬~6月頃だろうと考えています。

これまでにない壮大な企画(かどうかは実際にやってみないと分かりませんが)を計画していますので。

 ――というわけで、今回は通常営業(苦笑)。

前々回のハピジャグVⅢ・リアルリール配列に引き続き、「工作シリーズ」で攻めてみたいと思います。

もちろん、おなじみのヘッポコ助手2人も一緒ですよ。

 ――4月下旬の木曜日。

助手の2人が研究所に到着すると、所長の輝男が何やら妙な動きをしていた。

再遊技男
(ガチャと玄関を開ける)博士、おはようございます
……んあッ!? あ、いや、お、おはよう(ササッと隠れる)
輝男
日絵郎
あれ、どうしたザンスか? 急に洗面所のほうへ行って
再遊技男
大丈夫。ぼくらは見てないから、早くパンツを履いてほしいでヤンス。それにエロサンプル動画を一旦消して
履いてるし観てないわ! 読んでいる人に変な誤解を与えないでくれ
輝男
日絵郎
何かを隠しているザンスの? それともノーメイクの顔を見られたくない?

私にそんな美意識はないし、常にノーメイクだよ!
輝男
再遊技男
じゃあ、何でヤンスの?
いや、ちょっと恥ずかしいというか、みんなに秘密でこっそりやろうと思っていたことがあってさ
輝男
日絵郎
博士が恥ずかしいと思うなんて、相当ヤバいやつザンスね。あんな店で、あんな行為をしても平気で自慢するのに
再遊技男
そうそう、アレをこうして、アレが入って……でヤンスね
想像力を掻き立てるような言い方をするんじゃないよ。今回はイヤらしい意味で恥ずかしいわけじゃない。なんだか子どもっぽくて恥ずかしかったんだ
輝男
日絵郎
子どもっぽい? どういうことザンスの?
見てよ、これ
輝男

再遊技男
こむぎねんど型セット!? これ、博士が自分で買ったでヤンスの?
ああ、100均でな。その時点でかなり恥ずかしかった
輝男
日絵郎
で、何のために粘土? 粘土プレイなんて聞いたことないザンスけど。あっ、オリジナルのTEN○Aを粘土で作るとか?
そっち方向の話から離れてくれない? 今回、私は粘土を使って工作をしたいと思っていたんだ
輝男
再遊技男
工作? ジャグラー関連の?
ああ。でもさ、改めて粘土と対峙したら、なんだか子どもっぽいし、本当にこれで良いのかなって
輝男
日絵郎
博士、JSLの企画は『これで良いのかな』の連続ザンスよ。そして結局は良くない。今さら何を言っているザンス
再遊技男
どうせ読者の反応はゼロなんだし、もう好きなことをやっちゃうでヤンスよ!
慰められているのか、ディスられているのか分からないけど、とりあえずありがとう。じゃあ、始めるか!
輝男

 ――こうして輝男は粘土を箱から取り出し、作業を開始した。

日絵郎
それで、粘土を使って何を作るザンスか?
う~ん、いろいろ考えていたけど、まずはジャグラーの象徴であるGOGO!ランプを作ってみよっか
輝男
再遊技男
自作のGOGO!ランプでヤンスね。ちょっと楽しみかも
ただ、粘土でうまく再現できるかどうか。ひとまず青色の粘土で『ギザギザ』を作ってみるか
輝男
……よし!
輝男

日絵郎
ヒトデ?
再遊技男
なんか汚いでヤンス
大丈夫、この上に文字を乗せるから。次は紫の粘土で『GOGO!』を作るぞ!
輝男
……ほれ!
輝男

日絵郎
意外とそれっぽくなってきたザンスね
再遊技男
Gの文字が微妙でヤンスけど、まぁまぁ良い感じかも
最後は『CHANCE』だな。白の粘土を使って、ギザギザの下の文字を作ってみよう
輝男
……よ~し、できた!
輝男

日絵郎
CHANCEだけ、ちょっとデカいザンス
再遊技男
それにやっぱり文字が汚い。精度が低いでヤンス
うるさいなぁ。かなり細かい作業だからさ、不器用な私にはこれが限界だよ。はい、これで完成です!!
輝男

日絵郎
最初は粘土を使った工作が恥ずかしいと言っていたザンスけど、今の心境はいかがザンスか?
正直、楽しかったし達成感もあるね。やってよかったかも
輝男
再遊技男
ちなみに、ぼくが持っているGOGO!ランプのキーホルダーと今回の粘土を比較してみるでヤンス

ほら、本家に引けを取らないでしょ? かなりの自信作になったなぁ
輝男
日絵郎
ちゃんと比べて見ると、だいぶ違うような……
再遊技男
余計に粗さが目立つでヤンスねぇ。失格
君はさっきから何目線で評価してるんだよ! どうせ自分では何もできないくせに、文句を言うんじゃない!!
輝男
日絵郎
博士、それをいっちゃおしまいザンス
そ、そうだったな。角田くん、ごめんよ。お詫びとしてさ、今度『ツノっち』を粘土で作ってみるわ
輝男
再遊技男
全然お詫びになってないでヤンスけど、それ

 ――今回のGOGO!ランプ作成により、勝手に手応えを感じた輝男。

おそらく次回の「粘土シリーズ」では、宣言通りツノっちを作るのだろう。

ただし、それがいつになるのかは誰も知らない。

ジャグラーサイエンスデータラボ

ジャグラーを科学的見地から研究するために立ち上げられた企画。主に市販されている測定器を用いて、ジャグラーの音・光・重さ・匂いなどを徹底的に数値化し、研究につなげる。JSL所長は邪愚輝男(じゃぐぺかお)、その助手は角田再遊技男(つのだりぷお)と郷 日絵郎(ごう ぴえろう)。

-企画
-,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2023 All Rights Reserved.