マイジャグラーV 企画

『NEW』閉店15分前からのジャグラーで勝利を目指す【おやすみジャグラー 1就寝目】

2022年11月21日

読者の皆さん、こんにちは!

当サイトの「ジャグペディア」を担当している相武剛(あいむ ごう)と申します。

突然ですが、縁あって新しい企画を立ち上げることになりました。

そのタイトルは……。

「おやすみジャグラー」です!

皆さんは、どのようなタイミングでジャグラーを楽しんでいますか?

朝イチ、昼間、夕方、夜と、各々の生活リズムや時間の余裕に応じて、ホールに立ち寄っていると思います。

基本的に私は、昼間~夕方勝負がメイン。

仕事やプライベートの関係上、この時間帯が比較的打ちやすいので、頻度は高くないのですがジャグラーと戯れています。

しかし、最近になって「ある野望」が芽生えました。

 閉店間際にGOGO!ランプを浴びてから眠りたい!!

いつものルーティンでは、遅くとも19時前ぐらいまでには自宅へ帰ります。

その後に夕飯やお風呂を済ませて、ついでに晩酌も……などと行動していると、勝負の残像が消えてしまう。

負けてしまった場合はそれでも良いのですが、勝った場合はもっと余韻に浸りたいのです。

安らかなGOGO!ランプの光を忘れないうちに、ゆっくりベッドで寝たいのです!

実際、閉店間際はGOGO!ランプをペカらせやすい環境と言えます。

それはなぜか。

閉店1時間前ぐらいからはキリの良いところで勝負を終える人が多く、高設定でも空席になる可能性が高い。

とくに翌朝から1週間の仕事が始まる日曜日は、その傾向が顕著だと考えられます(ホールや地域によって異なるとは思いますけど)。

つまり「閉店間際のホール」に行くだけで、「高設定らしき空き台」が取りやすく、「GOGO!ランプがすぐ光る」かも……という推論が成り立つのです。

そう考えると、私の野望は比較的簡単に達成できそうですし、もちろん勝率という意味でも大きなメリットがありそうですよね。

ゴチャゴチャと説明しましたが、本企画の趣旨(ルール)は以下の通りです。

・閉店(遊技時間制限)の約15分前にホールへ。
・会員カードを作成して遊技時間の延長も活用。
・最も高設定らしい挙動の台を選ぶ。
・投資額も見極めつつ、閉店近くまで粘る。
・結果的にペカったら安眠できるが、ペカらなかったら悪夢にうなされる(かも)。

とにかく、勝利すること。そして、1日の最後にGOGO!ランプの光を眺めて、「おやすみジャグラー」と台に一声かけることが私の目標です!!

 それでは早速、実戦の結果をご覧いただきましょう!

【おやすみ勝負1回目:11月某日(日) 22:32】

日曜日の夜にホールへ来るなんて数年ぶりです。おやすみ前のGOGO!ランプを求め、晩酌も我慢しました。さあ、目ぼしい空き台を探してみますか。

見つけたのは、6706ゲーム消化でボーナス合算出現率が1/121の『マイジャグラーⅤ』。

REG確率が設定1以下なのでやや不安ですが、空き台の中では最も優秀な台です。

では、早速打ってみましょう。

勝負開始から133ゲーム目にチェリーが停止し、見事にGOGO!ランプが点灯しました!

結果はREG。この時点で投資は4000円、時間は22:41ですので、まだ粘ります。

REG後4ゲームで再びペカリ!!

肝心のボーナスもBIGで、かなりいい感じです。もしかして、このまま閉店まで連チャンしちゃう?

残念ながらジャグ連は続かず、100ゲームを超えたところで時間は22:50でヤメ。

おやすみ、ジャグラー。

 結局、流した枚数は167枚。

換金は2500円(非等価)、収支は-1500円で、差枚数的には-17枚となってしまいました。

そう簡単には勝てそうにないですね……。

今回は負けてしまったものの、GOGO!ランプの輝きを2回も拝めたので、最悪のケースとならずに済みました。

次回こそは、しっかりとプラス収支を目指して、さらなる安眠&もっとGOGO!ランプをペカらせたいと思います!

おやすみジャグラー

知識が豊富な相武剛(あいむ ごう)が閉店約15分前にホールへ出向き、ホール内で最も優秀なジャグラーを選択し、プラスを目指す企画。おやすみ(就寝)前にGOGO!ランプを光らせて、1日を締めたい人にもオススメの立ち回りとなるが、果たして!?。

-マイジャグラーV, 企画
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2022 All Rights Reserved.