マイジャグラーV 企画

マイ5の1本勝負と今秋楽しみにしているお話【英世さん1本勝負69枚目】

2022年9月26日

皆さん、ご機嫌いかがかな。カバオだ。

私が住む東京ではコロナの第7波が終焉に向かい、真夏日の回数もぐんと減って、ホッと落ち着けそうな秋が到来しつつある。

それだけでも十分だが、個人的に今年の秋は「楽しみなこと」が目白押しだ。

まず一番の楽しみは、前回の連載で触れた某サッカーチームの成績。

9月18日時点でも好調をキープしており、(もちろん油断は禁物だけど)上位カテゴリへの昇格まであと一歩。

私はそのチームのホームタウンに住んでいるわけではなく、アウェイの対戦チームも近くにないため、なかなかスタジアムで観戦する機会はない。

しかし、ようやく10月には参戦できそうだ。できれば昇格の瞬間を現場で味わいたいと思っている。

そしてもう一つ、個人的に今秋の大きな目玉は某テレビドラマである。……もったいぶっても仕方ないので、実名を挙げよう。

孤独のグルメSeason10

放映決定のニュースを聞いたとき、心のなかで「いよっ、持ってました!」と快哉を叫んだ。きっと同じようなファンは多いだろう。

私はSeason1からのファンで、おそらく全話視聴している(はず)。大晦日の年越しスペシャルも毎回観ている。

どのあたりが好きなのか。例を挙げたらキリがないし、言語化が難しい部分もあるような気もする。

松重豊さん演じる井之頭五郎(ゴローさん)が魅力的なのはもちろん、舞台となる地域、飲食店、毎回異なるゲスト俳優陣も楽しみの一つ。

原作者の久住さんによる「ふらっとQUSUMI」も本編とは違った味わいがあって素晴らしい。

新シリーズ放映を楽しみにしている人は身近にもいる

先日、ちょっとした用事があって実家に帰ったところ、普段はあまり会話をしない父親が私に話しかけてきた。

「おい、あれ、またやるんだってな」
カバオ「あれって何?」

「ほら、あのデカい俳優が一人で飯を食うやつ」
カバオ「ああ、孤独のグルメね」

「おれ、好きなんだよなぁ」

テレビドラマなんぞ一切観ない父なのに、孤独のグルメだけは録画して楽しんでいるらしい。私もまったく同じだ。これも遺伝なのか。

それにしても、父親にはドラマの名前ぐらい覚えてほしいものである。

いずれにせよ、Season10の第1話は10月7日の深夜0時42分スタート。おそらくネット配信もあると思われる。

勝手に宣伝している感じになってしまい、もしかしたら誰かに迷惑をかけている可能性もあるが(苦笑)、それぐらい楽しみだということでご容赦いただきたい。

 本題に入ろう。

今回は本業である雑貨屋で小さなトラブルが重なってしまい、その処理に多くの時間を費やしてしまった。

それに伴い、英世1本勝負の回数も減少。……完全に言い訳だが、とにかく限られた機会でどのような結果になったのか、ご覧いただきたい。

■今回の結果

実戦台数6台
投資金額…6000円
トータル差枚数…-282枚
トータル収支…-6000円

■ピックアップ実戦
マイジャグラーⅤ

21 BIG 1000円
177 REG
58 BIG
90 BIG
311 REG 先告知
121 REG
91 BIG
207 ヤメ

今回は計6台打ち、ようやく最後になんとか掲載できそうなデータが採れた。

とは言っても、ご覧のとおり敗北である。

中盤ではBIGの連チャンが発生したものの、直後に311ゲームの大ハマリ。

その後、持ちコインが残り僅かという状況でGOGO!ランプがペカるもREGで、以降も派手な展開はなく、実戦終了となった。

前回に引き続き、またもやマイナス収支である。

次回こそは実戦回数を増やし、シビアに勝利を目指したいところだ。

英世さん1本勝負

1台あたり1000円(=英世1本)のみ打つ企画。ボーナスや当たりを引ければ勝負を続行(ヤメ時は臨機応変に対応)、引けなければ即座に台移動する。実戦人は1ヶ月間にできる限り勝負を敢行し、その結果を隔週くらいで公開予定。

-マイジャグラーV, 企画
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2022 All Rights Reserved.