マイジャグラーV 企画

ジャグラーで現在6連勝の今回は果たして!?【ジャグラーを好きになりたい! 36回目】

2022年6月24日

ブエナスノーチェス…
こんばんは、マサ内藤です。

先日、「FINAL FANTASY Ⅶ REMAKE(以下、FF7R)」の続編、「REBIRTH」が2023年の冬に発売予定という、嬉しいニュースが発表されました(^O^)

さらに、REBIRTHの続編でFF7Rプロジェクトの最終作となるソフトも開発がスタートしているとのこと。

1作目はミッドガルから脱出するまでだったため、完結まで10年以上かかるんじゃないかと心配していましたが、この様子なら5年以内に完結しそうですね。

ということで、今回はFF7Rの続編発表を記念して、みんな(←私だけかも…)大好き、「RPGでチート的に強力な魔法・技ベスト3」をお届けしたいと思います。

もちろん、FF7のあの魔法も入っていますよー(^.^)

【第3位】ハルマゲドン(ペルソナ3)

ペルソナのサタンとルシフェルを保持している時に使える「ミックスレイド」のスキルで、SP(スキルポイント)を全て消費する代わりに超絶なダメージを与えます。

どれほど超絶かというと…

全ての敵に9999ダメージを与えるのです!

雑魚敵のHPは多くても3ケタなので、これを使えば必ず一掃できます。

しかも、「勝利の雄叫び」というメガテン・ペルソナシリーズでお馴染みのチートスキルを保持していれば、戦闘終了後にSPが全回復するので使い放題。

魅力的な仲間と力を合わせて敵を倒していくのがペルソナシリーズの醍醐味ですが、このスキルがあれば戦闘に他のキャラが出る幕は一切ありません(^_^;)

【第2位】ナイツオブラウンド(FF7)

FF7の隠し召喚魔法で、攻撃回数はアーサー王と12人の円卓の騎士による13回。

しかも、防御力無視の全体攻撃で、魔力が最大なら9999に近いダメージ×13回を全ての敵に与えます。

攻撃1回あたりの最大ダメージが「99999」になるFF10を除けば、FFシリーズ最強の魔法でしょう。

さらに、「Wしょうかん」マテリアと連結していれば、この魔法を2回連続で発動できるうえに、別のキャラがそれを「ものまね」すればMP消費ナシで連発できます。

完全なバランスブレーカーで、インターナショナル版のルビー・エメラルドウェポン以外に耐えられる敵キャラは皆無です。

FF7Rの続編にもこの魔法が採用されると嬉しいのですが、難しいかもしれませんね(^_^;)

【第1位】YOJIMBOの斬魔刀(FF10インターナショナル・FF10 HDリマスター)

YOJIMBOは特殊な召喚獣で、攻撃してもらうためにはお金(心づけ)が必要ですが、斬魔刀の威力は絶大。あらゆる敵が真一文字に切断されて即死するのです。

とてつもない強さとHPを誇るダーク召喚獣ですら一撃で倒せます。

実際に、私も最強のダーク召喚獣・デアヒリターは普通に戦うと時間がかかるし、面倒臭かったので斬魔刀で葬ってもらいました(^_^;)

斬魔刀以外のダイゴロウ・小柄・脇差という中途半端な攻撃を出す可能性があるため微妙ですが、好感度を上げて大量のお金を渡せば高確率で発動します。

YOJIMBOが敵を葬り去った後の片手で拝む仕草もカッコ良く、何度見てもシビれちゃいます。

以上、ゲームに興味のない人にとっては「またゲームの話か…。他に趣味はないんかいっ!」というお話でした(^_^;)

それでは実戦に移りましょう。

 まずは実戦ルールのおさらいです。

【ジャグラー実戦の条件】

*1回の投資は最大1万円まで
*高設定の確信を持てなければ100G+α消化時点でヤメ
*ボーナス合算確率が1/140以上で、できればREG確率が1/300以上の台を打つ

夕方6時過ぎに最寄り駅前のホールを覗くと…。

ボーナス合算確率が約1/125(2774GでBIG10回、REG12回のマイジャグⅤが空き台になっていました。

台を確保して打ち始めると…

投資4000円で後ペカ!!

ボーナスはREGでしたけどね…(^_^;)

私の経験上、この出目でペカった時はREGが多いような気がします。たまたまなのかもしれませんが…。

ジャグ連に期待しながら打ち続けると、

54G目にチェリー同時当選の2確目が出現!!

が、またしてもボーナスはREG(>_<)

その後は何とか持ちコインで次のボーナスに繋がったものの、またもやREG。

その出玉をノマれたトコロで台移動を考えましたが、REG確率は設定6の数値を遥かに上回っています。

もう少し粘ってみようと打ち続けたら、追加投資3000円でペカってくれました!

ボーナスはREGでしたけどね…(-_-;)

ここまでBIGが引けないと嫌な予感しかしません。

この出玉をノマれたらヤメようと思いながら消化していると、

61G目に先ペカ→待望の初BIGをゲットしました(^O^)

さらに、24G→49Gとジャグ連が続きます!

両方ともREGでしたけどね…(>_<)

その後は追加投資ナシで2回目のBIGを引いたものの、285Gハマったトコロで心が折れてヤメました…(T_T)

なお、ベル・ピエロに愛されていた私ですが、前々回、前回に引き続き、今回もベル・ピエロ揃いがなかったことを報告させていただきます。

しかしながら、別の問題が発生してしまいました。

今回の実戦でREGに偏って負けてしまいましたが、最近はマッピーや新ハナビなど、他のノーマルタイプを打ってもREGばかりでBIGが引けません。

当然ながらパチスロの収支は散々で、ジャグラー以外のノーマルタイプにも恐怖心が沸いてきた次第です。

現場からは以上です。

レポーターはベル・ピエロからの呪縛から逃れたと思ったら、今度はREGに愛されるようになった男、マサ内藤でしたm(_ _)m

実戦データはこんな感じです。

マイジャグラーⅤ
148 REG 4000円
54 REG チェリー
124 REG
207 REG 3000円
61 BIG
24 REG
49 REG
154 REG チェリー
167 BIG
285 ヤメ 1000円

収支:-8000円

残念ながら連勝は6で止まってしまいましたが、今回の敗因はREGに偏りすぎたことに尽きます。

BIGとREGを1:1の割合で引けていたら余裕でプラスでしたからね。

ボーナスのヒキ自体は悪くなかったので、6号機ジャグラーとの相性の良さは継続しているハズです。

先に報告したように、最近はジャグラー以外のノーマルタイプでもREGに偏っていて、パチスロを打つのが辛くなりつつありますが、止まない雨はないという諺を信じて頑張っていきたいと思います。

FF7Rの続編が発売されてもプレステ5を購入しないとプレイできませんからね(^_^;)

それでは、その時まで…
トランキーロ、あっせんなよ!

ジャグラーを好きになりたい!!

パチスロをこよなく愛しているが、今まで起こった経験の中から苦手意識があるためにジャグラーを避けている。ただ、心の中では好きになりたいと思っているマサ内藤が実際にホールでジャグラ―を打ってみたら好きになれるのか見守っていく、ドキュメンタリーコラムとなっている。

-マイジャグラーV, 企画
-, ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2022 All Rights Reserved.