アイムジャグラーEX(6号機) ファンキージャグラー2 マイジャグラーV 企画

6号機ジャグラー全部打ち!【ジャグラーを好きになりたい! 29回目】

2022年3月8日

ブエナスノーチェス…こんばんは、マサ内藤です。

前回の次回予告で触れた通り、今回はMOTHERシリーズをプレイした感想を書かせていただきます。

まず、初代MOTHERからプレイを開始したのですが、ファミコン時代のゲームだけあって、戦闘には苦しめられました。

エンカウントのバランスが悪いうえに、厭らしい攻撃をする敵が多いのです。特に最終ダンジョンは強敵揃いで全て相手にしているとHPやMPがどんどん減っていくので、逃げるが勝ち。

とは言っても、必ず逃げられるとは限られないため、

WiiUの中断セーブ機能を活用させてもらいました(^^)

逃げられずにダメージを与えられたら、すぐにバックアップしたところから始めることができます。

完全に邪道なやり方ですけどね(^_^;)

何とかラスボス戦を終えてエンディングを見ることができましたが、もう一度プレイする気はあるかと問われたら…

俺の答えはこうだ。

イヤァオ!

じゃなくて(^_^;)、

ノオォォー (-_-;)(;-_-)

ストーリーと音楽は素晴らしかったし、エンディングにも感動しましたが、戦闘が楽しくないRPGは厳しいというのが率直な感想。

ファミコン時代のゲームなので仕方がないのでしょうが、現代のゲームに慣れた私には苦痛でしかありませんでした。

3人パーティ制なのですが、主人公と女の子はPHI(現代が舞台なので魔法ではなく超能力です)が使えるのに対し、もう一人の男の子が弱すぎて戦闘でほとんど役に立たないのも辛かったです。

というわけで、今回は初代MOTHERをプレイした感想を書かせてもらいましたが、いよいよ次回はMOTHER2です。

シリーズ最高傑作と名高いゲームで戦闘バランスも改善されているみたいなので、ご期待下さいm(_ _)m

以上、MOTHERシリーズに興味のない人にとっては「まだMOTHERシリーズの話が続くんか。もう勘弁してもらいたいわ…」というお話でした(^_^;)

それでは実戦に移りましょう。まずは実戦ルールのおさらいです。

【ジャグラー実戦の条件】

*1回の投資は最大1万円まで
*高設定の確信を持てなければ100G+α消化時点でヤメ
*ボーナス合算確率が1/140以上で、できればREG確率が1/300以上の台を打つ

 仕事帰りに、おなじみの客層の悪いホールを覗くと、ボーナス合算確率が約1/130のアイジャグを発見。

初当たりまでの投資は4000円(REG)で、追加投資1000円で再びREGを引くと、

17G目に後ペカ。

待望のジャグ連です!!

またしてもREGでしたけどね…(T_T)

次のボーナスは145G目で、やっとBIGを引くことができましたが、出玉をノマれてヤメ。

他に条件を満たす台がないかホールを徘徊していると、ファンキー2のボーナス後即ヤメ台を発見しました。

ボーナス合算確率は微妙(約1/143)だったのですが、ジャグ連に期待して100Gまで回してみることに。

すると、

11G目に後ペカ→BIG!

もちろん、投資は1000円で、ゾロ目ゲーム数での当選なのでBIG中の運命を聴くこともできました(^.^)

さらに、またしてもゾロ目の33G目に、

チェリー重複の2確目が降臨!!

REGでしたけどね…(>_<)

その後はボーナスを引けず、出玉をノマれたのでヤメて帰ろうと思いましたが、もう一度ホール内を回ってみたら、条件を満たす(ボーナス合算確率が約1/125)のマイジャグⅤを発見。

台を確保して打ち始めると、

24G目に後ペカ→BIG!!

さらに、34G目にも後ペカ(REGでしたが)と、いきなりのジャグ連です(^.^)

REG後に265Gハマリましたが、その後は良い感じでボーナスが続きました。ブドウ確率も良かったので、閉店まで打ち切ろうかと思ったのですが、

右隣りのババア…もとい年配の女性が出玉があるのにコインサンドに1000円札を投入することを繰り返したり、左隣りのジジイ…もとい年配の男性がREGを引くたびに台パンをするのに耐えられなくなってヤメました。

本格的な6号機時代に突入しても、やっぱりこの店の客層はクソです(-_-)

実戦データはこんな感じでした。

【アイムジャグラーEX】
156 REG 4000円
116 REG チェリー 1000円
17 REG
145 BIG チェリー
236 ヤメ

【ファンキージャグラー2】
11 BIG 1000円
33 REG チェリー
315 ヤメ

【マイジャグラーⅤ】
24 BIG 1000円
34 REG チェリー
265 BIG 2000円
134 BIG
127 BIG
182 ヤメ 305枚

収支:-3000円(50枚貸し/等価)

残念ながら今回はマイナス収支でしたが、打った3台全てでボーナスを引くことができました。

まだ、6号機のジャグラーで大敗したことがないので、5号機のような怖さは感じないし、かなり苦手意識が払拭されてきたような気がします(^.^)

ファンキー2はゾロ目ゲーム数でBIGを引くことができたし、マイジャグⅤはトラッぴタッチは出現しなかったものの、

激アツの逆押しBIG確定目も拝むことができましたからね。

ホールから5号機が姿を消したため、状況が悪化するのではと心配していましたが、ジャグラーは稼働の良いホールが多い。

設定状況も悪くなさそうなので、目標にしている4万円以上の大勝ちを早く達成できるように頑張ります!

それでは、その時まで…
トランキーロ、あっせんなよ!

ジャグラーを好きになりたい!!

パチスロをこよなく愛しているが、今まで起こった経験の中から苦手意識があるためにジャグラーを避けている。ただ、心の中では好きになりたいと思っているマサ内藤が実際にホールでジャグラ―を打ってみたら好きになれるのか見守っていく、ドキュメンタリーコラムとなっている。

-アイムジャグラーEX(6号機), ファンキージャグラー2, マイジャグラーV, 企画
-, , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2022 All Rights Reserved.