アイムジャグラーEX(6号機) 企画

6号機アイム設定6のスランプグラフを段階的にチェックしてみましょう|1000G/3000G/5000G区切り

以前に当サイトで、6号機アイムジャグラーの全6(と予想できる)や高設定のデータ&グラフを掲載したことがありますが、これがけっこう好評でして。

※当該の過去記事はこちら
6号機アイム全6!? ビックリなホールデータ&スランプグラフに迫る!|先行導入店データ分析

6号機ジャグラーの設定5・6のスランプグラフを集めてみました【ジャグラーグラフ攻略#11】

こういう記事のビュー数が伸びているということは、ジャグリストの方々はスランプグラフを求めているのだろうと思いまして。

私だったらどんなグラフが見たいかな…と考えたところ、「途中経過が見られるグラフを見てみたい」と思い立ちました。そこで今回は、新アイムの設定6のデータを1000G・3000G・5000Gの3段階に分けたグラフをご用意しました。

どうです? ワクワクしませんか? 設定6でも朝からズッこけることもありますが、ゲームスとともに持ち直すのでしょうか? それとも沈みっぱなしの設定6もあるのでしょうか? 朝から3000Gまで快調に飛ばした台がそのままどこまで行くのでしょうか?

様々な期待と現実への不安を抱えながらご覧ください。どうぞ!

1000G

3000G

5000G

初手から「朝イチの1000G厳しいわ〜」といったデータになりましたね。しかしそこから3000Gまでの間に一気に持ち直します。

最終的にはもうひと波きて2000枚ほどコインを獲得。投資が800枚近くいっているので、どこまで粘るべきか考えさせられるグラフになりましたね。

1000G

3000G

5000G

続いても朝イチの立ち上がりが厳しいグラフとなりました。

それでも投資は7000円くらいですから、踏ん張って粘れなくもない展開だったのではないかなと。最終的にはキッチリ捲ってますね。

1000G

3000G

5000G

3本目はどうしようもない展開になりましたね。全台系がある時に粘って「俺のだけ設定1入ってない?」みたいな状況で、蓋を開けてみたらこれでした…みたいな。これは設定6だとわからなくても仕方ないのかなと。

1000G

3000G

5000G

続いてもいまいちシャッキリしないデータとなりました。まぁバケが引けなさすぎでしたね。もしアナタがこの台を打っていたら設定6だとは思わないでしょう。今のところ期待していたようなグラフを描くデータがありませんね…。

1000G

3000G

5000G

3000Gまでは順調にいっていたけど、そこから何が起こったんでしょう。けっこう出玉的にもメンタル的にも凹む展開です。意外と設定6でも綺麗な右肩上がりのグラフになりませんね…。

1000G

3000G

5000G

こういうのを待ってました! 順調に右肩上がり。最後は伸びきりませんでしたけど、しっかり差枚で2000枚ほどのプラス。こういう展開こそ設定6だと思っていますよね?

1000G

3000G

5000G

これも厳しい展開ですが、3000Gを越えてから一度最低差玉を更新して、そこから目の覚めるような逆転劇。ヒヤヒヤさせないでくれよ…というのが本音ですかね?

1000G

3000G

5000G

こういうのが新アイムの設定6の理想的な展開ですね。低投資で出玉を確保し、一気にプラスの1000枚ほどへ駆け上がる。あとはできるだけ出玉を伸ばしました…みたいな。

設定6を入れたらいつもこういう展開なら打ち手も楽なんですけどね。そういうわけにもいかないか。

1000G

3000G

5000G

こちらも比較的楽な展開ですね。差枚こそそこまで出ていませんがずっとプラス域を保って出玉の伸びを待っているようなグラフです。いつもこうならいいのに…(本日2回目)。

1000G

3000G

5000G

最後も楽な展開のグラフになりましたね。BR比もほぼ1:1ですし、言うことなし。いつもこういう(以下略)。

新アイムの設定6を10本投下してみましたが、いかがだったでしょうか? 思っていたより素直な展開にならないな…というのが私の感想です。

このコラムを明日の立ち回りに役立ててもらえたら素晴らしいことだなと思います。それでは今回はこの辺で。GOGO!チャ〜ンス!!

-アイムジャグラーEX(6号機), 企画
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.