ファンキージャグラー 企画

ファンキーの押し引き判断をお昼休憩の時に出せますか?|設定はいくつでSHOW!#18

2021年9月7日

ほぼ毎日ジャグラーニュースをご覧の皆さまこんにちは。

「朝イチの抽選番号イマイチだな。これ、マイジャグのシマに行くとあぶれる可能性あるな…。ファンキーいくか!」とか、「この店はけっこうファンキーに厚く使ってくるんだよな」なんて理由で朝からファンキーへ行くことがあると思います。

そして隣が調子いいとか自分の台はどうもピリッとしないとかファンキーのシマは全台系ではないなとか、お昼くらいに迷う時もありますよね? え? ない? いやいや、ジャグリストの皆さんならば一度はそういう経験があるハズです!(妄信)

ということで今回は「ファンキー1000G編」です。前々回の新アイム編や前回のゴージャグ編と同様に、設定をピンポイントで当てるなんてムリな話しなので、ヤメるorまだ打つの2択で考えてもらって、ヤメるなら設定3以下が正解、続けるなら設定4以上であれば正解、と思ってくれればOKでしょう。

それではさっそくクイズにまいりましょう。

第1問

第1問の答えへ

 

 


第2問

第2問の答えへ

 


第3問

 

第3問の答えへ


第4問

第4問の答えへ


第5問

第5問の答えへ


第6問

 

第6問の答えへ


第7問

第7問の答えへ

 


第8問

第8問の答えへ

 


第9問

 

第9問の答えへ


第10問

第10問の答えへ

 

さて、ここからは回答編です。といってもここの文章はスキップされてしまう悲しい運命にありますが(笑)。


第1問の答え

合算も悪くないし差枚もプラス。唯一気がかりなのはバケがイマイチついてきていないこと…といったデータでしたが、まだ追って良かったようですね!

 

第2問へ


第2問の答え

まぁ…これは「それはそうでしょうね」といったところですかね。BIGもバケも差枚も、良いところが1つもありませんでしたから。

 

第3問へ


第3問の答え

 

これは判断に迷った人が多いのではないでしょうか。結果は設定5と準最高設定。差枚はプラスとはいえ微々たるもの。持ち玉がノマれたらヤメてしまう人も多そうです。

第4問へ


第4問の答え

設定6が出てきました。でもこれは納得ではないでしょうか。両ボーナスともにバランス良く、しかも確率も良く引けている。これを追わずに何を追うのでしょうか、といったデータでした。

 

第5問へ


第5問の答え

これはヤメ判断をした人が多そうです。筆者もその1人です。ボーナスを引けていないわりには差枚のマイナスが少ない気がするので、もしかしたらぶどうが良かったのかも?

 

第6問へ


第6問の答え

バケが足りないのが不安要素でしたが、蓋を開けてみたら設定6でした。差枚も大幅にプラスですから、まだ追うという判断をされた方も多いのでは?

 

第7問へ


第7問の答え

これは打っていたら胃が痛くなるような展開でしたね。正解は設定3でした。バケがいいから…と言いながら歯を食いしばって打って、夕方に心が折れてヤメる画が浮かびます(筆者もそうなりそう)。

 

第8問へ


第8問の答え

これはなんと言いますか…中間設定らしいデータになっていたのでヤメ判断をした方が多そうです。このくらい設定に忠実に動いてくれれば皆んな迷わないんですけどね(笑)。

 

第9問へ


第9問の答え

ファンキーらしい(?)BIGは引けているけどバケが一向についてこない、フ安易なるパターンのデータでしたね。設定5ですか。追える人のほうが少なそうです。

 

第10問へ


第10問の答え

1つ前の問題とは打って変わって思いっきりバケが引けている展開となりました。そして設定は同じく5。ジャグラーって難しい!

はい、10問が終了しましたが、いかがだったでしょうか?

個人的な感想としては、新アイムやゴージャグよりもバケがあてにならなかったような…? お昼ご飯を食べながら頭を抱えるようなデータが多かった気がします。ファンキーはBIG偏向型のジャグラーとなっていますので、全体的にバケ確率がちょっと重くなっているんですよね。

バケが重いぶんBIGが軽くしてあるので、パンチ力はピカイチです。でもそのぶん判断が難しい機種なのかもしれませんね。

それでは今回の設定はいくつでSHOW!はこの辺でお開きとなります。また次回お会いしましょう〜。

 

 

-ファンキージャグラー, 企画
-,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.