ホールデータ 企画

やはりマイジャグシリーズ・ファンキーが狙い目!?【とあるホールの設定推測#42】

皆さんこんにちは、輝輝輝輝(かがやきてるき)です。

「とあるホールの設定状況を推測してみた」のコーナーです。今回は東京都千代田区E.P.A店の3回目の調査になります。

これまでの2回の調査では設定状況はまずまずながらも、絶対的な特徴というものが見えていない当ホール

7の付く日に末尾があったりなかったり、通常営業日にいきなり配分が高くなったりと、狙いづらい入れ方をしている印象です。

どこかに付け入る隙でも見つかれば面白いのですが、今回はどうでしょうか。

まずはまとめデータから見ていきましょう。

全体差枚の傾向はこれまでと大きな変化はなくプラスが多め。

ただし、ド派手に出している日はないので、前回同様に出しすぎない設定配分といった感じ。

その中でもジャグラーの推し日になっている15日(5の付く日)はそこそこ出ているので、機種別データの内容が気になりますね。

あと、3回目にして感じたことは、「回収しまくる日が無い」という点。マイナス日は悪くても2万枚を下回っていますし、めちゃくちゃ抜いてやろうという日が少ない感じはあります。

稼働はそれなりにあるので、全台低設定にすればガッツリ抜くことはできるハズ。ですが、それをやっていないのでジャグラーを回収機種に考えていないのかなと。

地域柄、ジャグラーで手を抜いていても誰も文句は言わない気もするんですけどね(笑)。

では、ここからは機種別データを見ていきましょう。

まずは最も設定に期待できるマイジャグ系から。

真っ先に確認しておきたいのが、7の付く日の末尾の存在。

マイジャグⅣ以外の結果も踏まえて先にお伝えしておくと、今回は末尾1番台がアタリだったようです。前回はハッキリと見えていませんでしたが、今回は末尾アリと。

マイジャグⅢは一見すると特徴はなさそうですが、今回の5の付く日はSNSで並びの投入が示唆されていたようです。

何台並びなのかは不明ですが、3121~3123番台はいかにもアタリっぽいですよね。

今や当たり前というか、SNSを使った示唆を常套手段にしているホールは多いので、台データだけでは真の設定状況に気付くのは難しいということ。

まあ、それを言ってしまうとこのコラムの存在意義が危うくなってしまいますが(笑)。

続いてはファンキー・スーミラ。

ファンキーは台数の割に設定が使われやすい傾向があるので、マイジャグの次に狙い目。

特定日は確実に1台以上のアタリ台があるため、ある程度台が動いてきたら消去法で打つ台を選んでみるのもアリでしょう。

ゼロの状況から1/10を適当に選ぶと分が悪いですが、それを消去法で1/5くらいに減らせれば適当に選んでも辿り着ける可能性が見えてきますからね。

続いてはゴージャグ2。

ゴージャグ2は13日が謎の高配分

ほぼ4点台なので低設定の上ブレも否定できませんが、高設定だとしても狙える入り方ではないので何とも言えません。特定日以外は設定の入れ方が気まぐれすぎて困りものです。

最後はアイム系。

6号機アイムも15日に塊箇所(3007番~3009番)がありますが、それ以外はボチボチといった感じでサブ機種の感は否めません。

やはり積極的には狙いにくい機種でしょうか。

ただし、特定日の11・15・17日は他の日よりも状況が良いので、設定を使う意思は感じられます(11日はちょっと微妙ですが)。

では、最後にジャグラーカレンダーとまとめです。

日別に見た場合、とりあえず7の付く日の末尾は高確率で入るので必ずチェックしておくべきでしょう。

それ以外の日は設定状況の予測が難しいので朝イチから耕すのではなく、履歴打ちでの立ち回りが無難かと思われます。

次回で7月のデータが揃うので、1ヶ月分のトータル差枚や平均回転数などを調べてみようかと。

本来の目的はこのホールのジャグラーで勝てるのかどうかではなく、設定状況や扱われ方を調べる目的でしたしね。

それでは今回はここまで。また次回お会いしましょう。皆さま良きジャグライフを!

とあるホールの設定状況を推測してみた

とあるホールのデータを分析し、ジャグラーの設定状況を予想していきます。特定日の絞り込みや狙い台の作り方など、立ち回りの参考にしていただければこれ幸い。リサーチ店舗はちょこちょこ変えていく予定です

-ホールデータ, 企画
-, , , , , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.