企画

ジャグラーにはあまり関係ありませんが、有利区間のゲーム数が広がる件について【スロプロのジャグ考察21】

2021年6月2日

有利区間のゲーム数が伸びるそうですね

 

こんにちは難波キーノです。

つい先日パチスロ業界に新たな動きがありましたね。6号機の仕様にマイナーチェンジが施され、有利区間の制限が今までの1500Gから3000Gに変更されたという話です。これによって様々な面に影響を及ぼすと思いますが、有利区間がボーナス中にしか存在しないジャグラーのようなノーマルタイプには一切の影響がありません。

有利区間のゲーム数を変更するなら先にノーマルタイプの制限を変えて欲しい気もしますが、6号機のAT・ART機も正直限界に来ていたと思うし、タイミングとしては悪くないように思います。

ということで、今回はそのマイナーチェンジについて個人的な印象をお話したいと思います。ジャグラーには影響しない部分になりますが、雑談の1つとしてお付き合いくださいませ。

いち打ち手としての意見になりますが…

さて、では何から話していきましょうか。詳しい仕様については自分のような一介の打ち手には計り兼ねる部分もあるので、単純に有利区間のゲーム数が延びると聞いて感じたことを話していきましょうか。

まず始めに「そこまで騒ぐことなのかな?」という印象を持ちましたね。最初は有利区間の仕様が変わると聞いて「おっ!?」と思いましたが、変わるのはゲーム数だけで枚数制限はそのままだと知って「ああ、そうか…」となりました。

有利区間のゲーム数が長くなればゲーム性の幅が広がるのは間違いないですが、道中の展開が向上しても結局は“2400枚”以上出ない。これが最大にして最悪のネックになっているので。

とまあ、枚数が変わらないものは仕方ないので、有利区間のゲーム数が伸びることでプラスに働く変化に期待するしかありません。で、どのような台が想定されるのか自分なりに考えてみたところ…。

①今よりもゆっくり時間をかけて2400枚出る台を作れる。純増2枚以下の台とか、AT・ARTではなくRTタイプも作れるハズ。昔のツインエンジェルみたいな台とか。

②高純増で500枚くらいサクっと出る→有利区間を引き継いで減少区間のような状態へ移行し、それが数百ゲーム継続する→また当たって500枚くらい出る…これを1500G以上繰り返すような台。端的に言えば当たり方はHEY!鏡のような感じで、当たり後に突入するドライブゾーンのような減少区間がめちゃくちゃ長い、みたいな。

③当たり方は②と同じような作りだが、減少区間を普通の通常時に見せる方法。初代サラ番のようなゲーム性で、天国に上がるまでモードが落ちないとか。初当たり後の有利区間引き継ぎが当たり前の仕様。

ザっと思い付くのがこれくらい。あとは天井の問題も改善されそう。有利区間のゲーム数が長いので初当たりまでにハマってもその後の流れが制限されにくく、天井到達後も2400枚出せる仕様を作りやすいハズ。今は天井までハマると残りのゲーム数的にどうやっても2400枚出せない台もありますからね。その仕様が改善されるのは嬉しいと思います。

悪くなりそうな部分で言うと、自分が最も懸念しているのは有利区間をギリギリまで消化させて2400枚を目指すような台です。

有利区間が3000Gまで延ばせると言っても、3000Gギリギリまで使う仕様にすることってあるんでしょうかね。4時間くらいかけて2400枚を目指すとか絶対に流行らないので、普通に考えたら2000Gくらいの消化が限度なんじゃないですか。

有利区間が延びれば当たっている時間帯を増やすことができて楽しい部分が増える…かのように思えるけど、よく見たら時間だけ使って玉が全然増えてないやん、みたいな。

まあ、これって有利区間が切れるまで打つことが前提の話なので、例えば今後の台は有利区間が続いていても普通にヤメられる仕様が主流になる可能性もありそうですね。

というか、パチスロで勝とうとしている人間は機械割がイノチなので、極論を言えば機械割の低い台ばかりにならなければ中身は何でも良かったりするんですよ(笑)。

もちろん面白いに越したことはありませんが、設定6をツモれば安定して勝つことができる、これが6号機最大の魅力なのでそこだけは崩さないようにして欲しいです。

いろいろ話しましたが、なんだかんだで6号機の仕様にメスが入るのは賛成派。今回の仕様変更は規制強化の意味合いではないですし、これを機にパチスロ人気が良い方向へ流れる可能性もあるわけですからね。

有利区間3000Gの台は9月頃から導入されるらしいので、ほどよく期待しつつその時が来るのを待ちたいと思います。

スロプロのジャグ考察

スロプロ歴約20年の難波キーノによるジャグラーの現状考察。イベント規制の地域差やパチスロに対するスタンスも人それぞれなので、参考程度に読んでもらえればなと。毎月上旬に記事更新予定!

-企画
-

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.