ホールデータ 企画

ジャグデータを見ていると、台数と設定の投入状況に驚くことがありますね【設定推測in関西#28】

皆さんこんにちは。輝輝輝輝(かがやきてるき)です。「とあるホールの設定状況を推測してみたin関西」のコーナーです。こちらでは今回から大阪府大阪市のPR.6◯◯を調査・攻略していきたいと思います。

このホール、なんて表記すればいいんでしょうか? PR.6◯◯と書きましたが、PRPR.6◯◯とか、PP.6◯◯と書いたほうが良かったかもしれません(笑)。

ここは台数構成が非常に個性的なのでピックアップしてみました。

◇6号機ジャグラー 10台
◇アイムアニバ 5台
◇ゴージャグ 2台
◇ゴージャグ2 6台
◇ファンキー 5台
◇マイジャグ4 36台!

マイジャグ4が看板を張っていると見て間違いなさそうです。次いで多台数なのが新ジャグですね。ここは次世代エースといったイメージですかね。この2機種以外の機種がどういった感じで扱われているのかも楽しみですね。

台数構成に関して語るのはこのくらいにして、データの数値を見ていきましょう。まずはまとめデータです。

マイジャグ4は台数が多すぎてそこまで厚く使われている感じではなさそうですね…。逆に新ジャグは全日程で平均設定値を上回っています。ゴージャグ2が3.98と4.00と高ポイントを叩き出していますが、設置が2台なのでイマイチ信憑性に欠けるといったところ。

全体差枚で見ると7日が唯一のプラスDAYですね。7のつく日は推し日の有力候補でしょう。ただ、稼働で見るとNo.1は4日だったりします。個人的にはこちらのほうが強そうな予感がしています。

4日は平均設定ポイントがトップなんです。でも全体差枚はマイナス。これは低設定でもお構いなしにお客さんがガッツリ回したということです。つまり、それだけお客さんが期待していたということ。

では、4日7日に注目しつつ、各機種データを見ていきましょう。まずは2台だけですが高得点を叩き出したゴージャグから。

なるほど。高得点を叩き出した日は1台強い台があって、もう1台の分も引っ張り上げたと。逆に言えば1台当たり台が見えたらもう1台はスルーしていいのかなと。

流れでゴージャグ2を見てみましたが、こちらも1台当たり台が見えたらあとはゴメンなさいといった雰囲気。当たり台とハズレ台の割合を考えると、ゴージャグ初代のほうがいいのかもしれませんね。今後に期待しましょう。

続いて新ジャグ。先ほどのゴージャグシリーズに比べれば厚めに使われていますが、朝から狙うには少々厳しい印象。

ただ、1111番台が気になりますね。4ケタのスーパーゾロ目番台だからでしょうか? 10日間で5日も高設定が使われた形跡が。この台だけは狙っても良いかもしれませんね。

流れでアニバを見てみましたが、こちらは2台当たり台がある日がありますね。あとはまぁお察しというか…。残っているのはファンキーと看板候補のマイジャグ4。

ファンキーが意外な伏兵でした。複数台の当たり台があることに加え、緑のマスも散見されます。7日に至ってはワンチャン全台系まであり得る数値です。

808番台は10日のうち5日高ポイントを刻んでいます。この台狙い目かもですね。台数で見たらマイジャグ4が看板かもしれませんが、狙い目なのは間違いなくファンキーとなります。ま、次の期間を見たらガラッと変わっているかもしれませんが。最後はマイジャグ。

マイジャグ4は入ってないわけではないけど狙って刺すのは難しいかなと。それにしても4日・9日の固まりはなかなかお見事ですね。連れ打ちなどをしていたら非常に楽しい状況になりそうです。

今回はファンキーが良い意味で意外なホームランを打ってくれました。次回はどんな結果になるのか期待したいですね。それでは今回はこのへんで。みなさま、良きジャグライフを!

とあるお店の設定状況を推測してみた

とあるホールのデータを分析し、ジャグラーの設定状況を予想していきます。特定日の絞り込みや狙い台の作り方など、立ち回りの参考にしていただければこれ幸い。リサーチ店舗はちょこちょこ変えていく予定です

-ホールデータ, 企画
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.