マイジャグラーⅣ 企画

こけしの里でジャグラーで勝利し、温泉獲得なるか!?【湯けむりジャグ紀行 第18の湯 後半戦】

2021年5月21日


今回は宮城県の鳴子温泉!

前回ご紹介したように、今回は宮城県の鳴子温泉を訪れて、ジャグラー実戦による「入浴勝負」を行います

↓湯けむり前半戦の模様はコチラ↓
湯けむりジャグ紀行 第18の湯 前半戦

せっかく「こけしの里」に来たのですから、勝利の際は温泉だけでなくこけしも購入したい……いや、実際に買うかどうかは微妙ですが(苦笑)、とにかく鳴子温泉を堪能したいと思っています。

それでは実戦開始!

マイジャグラーⅣ

52 REG 3000円 先告知
35 BIG
8 BIG
89 BIG
236 REG
121 REG チェリー同時当選
10 BIG
89 BIG 先告知
205 BIG
59 REG
100 ヤメ

実戦結果
総投資:3000円
獲得枚数:962枚
収支:+14000円

3000円で初当たりのREGを引いてから、立て続けにBIGが3連チャン。手持ちのコインに余裕ができたので、その後も安心して勝負を続行します。

途中、若干のハマリもありましたが、終わってみれば盤石の勝利。

今回も温泉に入浴できます! ヨッシャー!!


再び鳴子温泉へ!


鳴子早稲田桟敷湯…?


中はこんな感じ

再び鳴子温泉に戻り、周囲を散策していると、「鳴子早稲田桟敷湯」と呼ばれる建物を発見しました。おそらく共同浴場でしょうけど、「早稲田」「桟敷」という文言が気になります。

後に調べたところ、ここは戦後に採掘の実習で早稲田大学の学生が掘り当てた温泉とのこと

平成10年に早稲田大学の教授の設計によって改築され、2階部分に桟敷(劇場などの見物席)のような休憩スペースが設けられています。なかなか珍しい形ですね。

面白そうなので、ここで入浴しちゃおう……と思ったのですが、室内の撮影ができないと思われたので、ひとまずスルー。再び温泉街を歩きます。

撮影に関してのルールが若干微妙だったので、その後に見つけた某温泉旅館で貸し切り風呂に入りました。


そして入浴!

お湯はうっすら白く濁っていて、やや強めの硫黄の香り。ザ・温泉という感じです。体の芯から温まり、入浴後はしばらく体がポカポカしていました。日頃の疲れやストレスが吹き飛びました。

鳴子温泉郷は紅葉スポットとしても有名です。


周辺も観光! 鳴子ダム!


鳴子峡も有名スポット!

残念ながら5月ですので紅葉は見られませんでしたが、その代わりに新緑が気持ち悪いぐらい輝いていて(褒め言葉ですよ)、十分に自然の素晴らしさを堪能できました。

次は是非とも紅葉の季節に訪れたいです


こけしの購入は…


いろんなタイプがあったけど…

最後に、やっぱり旅の思い出として「こけし」を購入しようかなと思い、お土産屋さんを数軒回りました。

ただ、どうしても食指が動かない。素晴らしい民芸品であることは分かりますし、気になるデザインもあったのですが、ちょっと怖いというか、なんと言うか……。

とにかく、私にはまだ早いようです(笑)。

今度鳴子を訪れる際は、もう少し経験を重ね、こけしの魅力を十分に把握した上で、お邪魔したいと思います。

宮城県鳴子温泉郷の詳しい情報はこちらでぜひチェックしてみてください。
宮城県鳴子温泉郷公式サイト

それでは、またお会いしましょう!

湯けむりジャグ紀行

まずは自分の入りたい温泉地へ出向き、近くのホールにあるジャグラーで勝負。勝てば温泉に入ることができるが、負けた場合はご当地の名物を5つ選び、それぞれ5個ずつ(5×5=GOGO!)食べなければならないという45歳のおっさんにとっては天国か地獄のような企画。

-マイジャグラーⅣ, 企画
-, , , , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.