企画

6号機アイムの設定6データを200件集めてみた【スロプロのジャグ考察⑳】

2021年5月4日

6号機ジャグラーの設定6を解剖していきます

こんにちは、難波キーノです。

突然ですが、皆さんはホールから送られてくるDM(ダイレクトメール)は受け取っていますか? 自分は会員カードを作った際に必ずDMの申請を「ナシ」にしています。DMで得られる情報なんてたかが知れているし、正直に言って受け取るメリットはほぼナイと思うので。

で、それがどうしたのかというと、申請ナシにしているのに何故かDMが送られて来るホールがあるんですよ。自分が間違って申請アリにチェックを入れていたのか、ホール側の手違いなのかわかりませんが、DMを止めるにはこちらから再申請する必要がある状況でして。

問題なのはその申請方法について。直接ホールへ行って申請するのが無難でしょうが、たまにしか行かないホールなのでわざわざ行くのは面倒。であるなら、電話で申請する方法もありますが、何となくパチンコ屋に電話するのって気が引けるというか。

パチンコ屋の店員さんって忙しそうにしているからDMの申請ごときで電話するのって悪くないですか? そもそも電話で対応できるのかも不明だし。ま、結局は自分が面倒くさいから動かないだけなんですけどね(笑)。気が向いたら電話でもしてDMを解除します。

というわけで生産性の無い話はここまで。今回のコラムですが、お馴染みのアプリを使ったネタで行こうと思います。

扱う機種は6号機アイム。他のコラムでも6号機アイムのアプリネタは良く使われていますよね。似たような内容にならないよう気を付けつつ、どのようなことをやってみたのかというと、題して「6号機アイムの設定6データを200件集めてみた」です。

設定6を約7000G消化したデータを200件集め、ボーナス回数や差枚数がどのように推移するのかを調べてみました。要は6号機アイムの出玉性能について言及していく感じですね。まずはボーナス回数や出現率について調べてみました。

設定6はBIG・REG確率がまったく同じなので回数の傾向は似たり寄ったり。注目して欲しいのは、最高と最低回数のブレ幅の大きさです。最高・最低回数に25回前後の開きがあるので、やはり1日単位の消化ゲーム数では設定通りの確率にならないことも多いです。

引けている分には設定6を意識できるので問題ないけれど、引けていない展開がキツいですよね。特にREGを引けていないと粘ることが難しくなります。自身の台でそうなったらヤメるしかないし、空き台で見かけても設定6とは思えません。

個人的には後者が致命的だと思っていて、データをチェックしても設定6の存在に気付けないこともある。つまり、ホール状況を見誤ることもある、ということになります。

もちろん逆もあって、低設定なのにREGを引きまくって6に見えてしまう台もあるでしょう。ジャグのデータからホール状況を推し量れることも多いですが、実は大きな勘違いをしていることも多々あると思うんですよね。ジャグの設定は見えそうで見えない、これは5号機も6号機も同じです。

次は差枚数について。

最高差枚数は+4795枚。6号機でも出るときは出ますが、やはり5000枚の壁は相当高い模様。これが7000Gではなくて8000G以上回す条件ならまた話は変わりそうですが、200件で5000枚超え0件はちょっと寂しいですね。

最低差枚数−1647枚というのも良いデータだと思っていて、設定6なら2000枚以上負けてしまう可能性はほぼゼロ。負けるとしても−1500枚未満がほとんど。5号機アイムなら平気で2000枚以上負けることもあるし、この点はさすが6号機といった感じでしょうか。

★差枚数の件数まとめ
・−2000枚以上は未確認
・+5000枚以上は未確認
・+1500~+1999枚が最も遭遇しやすい
・+2000枚以上出る確率は約28%、+3000枚以上出る確率は約13%

まとめるとこんな感じですね。大体4回に1回以上は+2000枚以上勝てる計算なので設定6の出玉性能は普通に優秀。勝率78%というのが思ったよりも低くて意外でしたが、機械割的に考えればこんなものですよね。

最後は最高差枚数・最低差枚数のグラフについて。

どう頑張って見ても設定6には思えないグラフ。こんなこともあり得るので見た目では設定なんてわかりませんよね。そもそもアプリだから関係なく7000G回せますが、実際なら序盤の段階で見切られてそのまま埋もれてしまう台でしょう。にしても6で合算1/190って当たらなさすぎ…。

鬼のように安定したグラフ。ずっと当たりっぱなしです。REGも異常に引けているし、何も悩まずに打ち切れそうな当たり方ですよね。例えばこの台の隣が最低差枚数の台だとして、設定6が並んで入っているなんて誰も思えないですよね(笑)。

ちなみに、オマケで最大ハマリも調べていたのですが、恐るべきデータが取れたのでそれを紹介して今回のコラムは終了とさせていただきます。

1508Gハマリ!! しかもコレ、1回目のボーナスでの出来事なんですよ。朝イチ1500Gハマリの台が設定6って…。怖すぎる。

スロプロのジャグ考察

スロプロ歴約20年の難波キーノによるジャグラーの現状考察。イベント規制の地域差やパチスロに対するスタンスも人それぞれなので、参考程度に読んでもらえればなと。毎月上旬に記事更新予定!

-企画
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.