企画

全国屈指の学生街「高田馬場」はジャグラーの聖地になり得る説【聖地探索記 第16の章-表】

2021年4月26日

御無沙汰しております。光とご飯をいただきます!こと食いしん坊の曲芸師、小杉くんです。

皆さん、ダイエットってしたことがありますか?

ダイエットに挑戦したことがある人なら分かると思うのですが、なんだかんだで食事制限や運動などキツい作業ですよね。

自分もダイエットは幾度となく経験があるのですが、食べることが好きな自分としてはかなりキツい。キツい分、ダイエットに成功したあとの反動もスゴいんです。

いつもダイエットしちゃリバウンド、ダイエットしちゃリバウンドの繰り返しです(泣)。リバウンドしない確実な方法を取得している方は、ぜひともほぼ毎日編集部までご一報を(笑)。

個人的な話はこれくらいにして、本題へ。

前回の『武蔵小山&戸越銀座編』は約半年ぶりの敗北、そして聖地史上2番目の大敗を喫することになってしまいました。

勝利を収めていれば、あんなものやこんなものまで、もっとグルメを堪能できたんですけどね。

聖地探索記では初の新アイム勝負で、BIGが引けずにやられてしまいました。履歴では良さそうなジャグラーが複数あったので、しっかり狙えば打てそうな感じがしましたね。

グルメは色々と食べられてかなり満足感があったのですが、他にもまだまだ食べたいものが(笑)。負けてしまったことが悔やまれる回となりました。

そこで、今回の説は!?

『有名な学生街ならジャグラーも盛り上がっている=聖地となり得る!?』にします。有名な学生街なら、学生にも優しいだろうジャグラーを打つ人も多いのではないでしょうか。

細かい企画ルールなどは、これまでの探索記で確認していただけると幸いです。→「聖地探索記

そこで今回、聖地候補として向かったのは「高田馬場駅」です。

高田馬場駅と言えば、有名な早稲田大学をはじめ、多くの大学や専門学校・予備校などが集まっており、全国屈指の学生街。そのためか、飲食店は他の地域に比べて低価格なのも魅力です。

また、高田馬場駅前にある壁画も有名ですよね。


※さかえ通り商店街も


※BIG BOXなんでパチスロ打ちには縁起が良い!?


※手塚治虫氏が手掛けたキャラの壁画も

そのなかにある、さかえ通り商店街は東京富士大学へ向かう道にあり、様々な飲食店が点在しています。

まだ実戦もしていないのに、今から楽しみですね(じゅるり)。

では「高田馬場駅」周辺のホールを巡ってきます!!

駅周辺のホールは計4店舗。訪れた時のジャグラー総台数は「150台」ありました。

本当は5店舗あったのですが、過去に当サイト別企画「GOGOチャレンジ」の実戦で訪れた老舗PS併設店が閉店していました。

こんな簡単な言葉で伝えて良いのかは分かりませんが、悲しきかな、このご時世ですね。

ではこれまで通り、ジャグラーだけのホール状況を個人的な主観で☆の数(最大5個)に表していきます。また、併せて喫煙所もチェックしていこうと思います。

A店
台数 :☆☆
稼働 :☆☆
雰囲気:☆☆☆
喫煙所:有(サイズ中)

B店
台数 :☆☆☆
稼働 :☆☆☆
雰囲気:☆☆☆
喫煙所:有(サイズ中)

C店
台数 :☆
稼働 :☆
雰囲気:☆☆☆
喫煙所:不明

D店
台数 :☆
稼働 :☆
雰囲気:☆☆☆
喫煙所:有(サイズ激大)

そして、恒例のデータ表示器チェックです。

訪れたのは平日の11時頃だったためか、全体的に稼働は少なめに感じました。ただ、ホールによっては過去に良好台もあったので勝負になりそうです。

今回は勝利できれば150台×10円(1500円)負けたら150台×5円(750円)のグルメを堪能してきます。

明日の「第16の章-裏」はジャグラー実戦&グルメ報告です。

どうしても2連敗だけは避けたいので、しっかり良好台を探して勝利を目指そうと思います。そして、1500円のグルメを堪能してこようと思います。お楽しみに(じゅるり)。

次回、ジャグラーもグルメも想定外!?

聖地探索記

ジャグラーの聖地を見つけるため、食いしん坊の曲芸師(ジャグラー)小杉くんが孤軍奮闘していく実戦記。その地域のジャグラー総台数とジャグラーの勝敗で、食べられるご飯の金額を決定。勝てば総台数×10円、負けても総台数×5円と、食べるほうに重きを置いているようにしか見えないコラム。

-企画
-, , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.