ホールデータ 企画

ホールデータで丸わかり!? 前回の6号機ジャグラー全台系を受けて今回は…?【とあるホールの設定推測#33】

2021年4月28日

皆さんこんにちは、輝輝輝輝(かがやきてるき)です。「とあるホールの設定状況を推測してみた」のコーナーです。今回は東京都豊島区R.E.I店の5回目の調査になります。

前回は設定投入パターンに違いが見られ、遂に全台系のデータを確認できました。しかもフワッとした全台系ではなく、設定5以上ないし全6すらあり得るゴリゴリの全台系

それでもジャグ全体のトータル差枚はマイナスというのがこのホールの特徴でして、要は全台系以外(特に低設定)もしっかり稼働する見込みが立っているからああいう設定の入れ方ができるのだと。

それ以外は基本的な傾向に違いは見られなかったので、それは今後もしばらく続くだろうというのが見解です。今回もデータを確認していきますが、思いがけない変化はあるのでしょうか、いやあって欲しい。

それではまとめデータからどうぞ。

全体差枚は今回もマイナス日がメイン。プラス日は2箇所ありますが、どちらもほんのわずかのプラス差枚でした。本来はマイナス調整だったものが、若干の上ブレで浮いてしまったものだと想定されます。

しかし相変わらず平均ゲーム数が多いですよね。これも今までとほぼズレはなく、日にち・曜日等に左右されず毎日平均5000Gは動いています

地域柄、人の通りが多い街なのでフラっと立ち寄って回していく人が多いんでしょうかね。低設定濃厚の台でも動いているし、設定狙いで立ち回る人が多い状況だとこうはならないと思うんですよ。

というわけで、残念ながら全体差枚に変化はありませんでした。ここからは機種別のデータチェックに移ります。まずはアイム系から。

前回全台系が投下されていた6号機アイム。今回はおとなしいデータになっています。設定状況は可もなく不可もなくといったところでしょうか。

とういか、これは今までサラッと流していたのですが、6号機アイムでも平均5000G前後回されているんですよ。自分が知る限り6号機アイムは稼働がパッとしないホールが多く、ここまで当たり前のように回されるホールは見たことがないような…。どういう客層なのか気になるので、今度タイミングがあれば実際に覗いてみようかな(笑)。

アイムアニバは20日に色付き台が目立ちます。5点台が他の日よりも多いので配分は良かった可能性がありますね。

なお、0の付く日はジャグではなく別機種が強い日として認知されているようなので、ジャグに設定を使うとしても基本的には単品がメインだと思われます。続いてはゴージャグ系。

ゴージャグは台数の割に5点台が多い印象。15・20日は5点台が2台ずつあって、20日の3027番台は4700枚も出ています。

単品投入なので狙うのは難しいかもしれませんが、設定6挙動の台もあるので期待感はあるかと。履歴打ちで狙うぶんには適した設定状況だと思いますね。

ゴージャグ2は4点台が多いので平均設定は高いと思われます。パッと見てもかなり良い感じなのですが、細部まで調べるとちょっと驚くデータが出てきました。というのも、試しにゴージャグ2だけで10日間の全台差枚を算出してみたところ−47800枚という数字が出たんですよ。

これだけ良さげな配分に見えても全台差枚にすると余裕で店の黒字。決して平均設定が低いわけではないのですが、低設定が動きまくるがゆえに…という結果ですよね。まさに台の挙動もホールの経営も稼働してナンボと言わんばかりの状況です。続いてはファンキー。

ファンキーもゴージャグ同様に色付き台が多め。ただし、高設定は使われていますが、おそらくは設定4あたりが多く使われているのではないかと。

ボーナス回数を調べてみたところ、REGが30回を超えている台は15日の3005番台・18日の2016番台のみ。あとは20回前半が良いところなので、少なくとも設定6はほとんど使われていないのではと。設定6にこだわらなくても打てますが、朝イチからではなく履歴打ちが無難でしょうね。最後はマイジャグ系。

マイジャグ系はこれと言って目に止まるデータはナシ。過去のデータと同じく平均的に設定が入っている感じで、これがスタンダードの配分だと思われます。1つ挙げるなら14日(4の付く日)のマイジャグ4がいつもより弱く見える部分でしょうか。

でも、5328番台はREGが40回付いていたりするし、要所要所で高設定ないし設定5以上らしき台は多いです。なので配分が下がったわけはなく、単なる下ブレで結果が出ていないだけですかね。SNS上でも相変わらず4の付く日はマイジャグ4が狙い目、と書かれているし傾向に変化はないでしょう。

今回はだいぶ内容が薄っぺらくなってしまいましたね~。今回も前回のような違いを期待していたものの、やはり大きな変化がそうそう訪れるハズもなく。「平均設定は割と高いが全体差枚で見ると余裕の回収営業」。これがこのホールの設定状況で間違いありません。

とりあえず次回でこのホールの調査は終了します。次も似たようなデータになると思うので、少しばかり着眼点を変えてデータを調査してみようかなと。今回のゴージャグ部分で触れた機種別の差枚を全機種で比較してみるのも面白ですよね。

それでは今回はここまで。皆さま、良きジャグライフを!

とあるお店の設定状況を推測してみた

とあるホールのデータを分析し、ジャグラーの設定状況を予想していきます。特定日の絞り込みや狙い台の作り方など、立ち回りの参考にしていただければこれ幸い。リサーチ店舗はちょこちょこ変えていく予定です

-ホールデータ, 企画
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.