マイジャグラーⅣ 企画

6号機アイムを知り合いに進めてみた話と1000円勝負【英世さん1本勝負28枚目】

2021年1月13日

皆さん、ご機嫌いかがかな。カバオだ。

2021年がスタートした。かなり大変だった昨年から心機一転、パーッと明るくいきたいものだが、どうやらそうもいかない状況だ。

今年も気が重いというか、余計な心配をしなければいけない場面が多そうで、すでにテンションはドンヨリ。冬の日本海である。いつになったらハワイのようなピーカン気分を味わえるのだろうか。

ただ、そんなことばかり言っていても仕方ない。せっかくのハッピーニューイヤーだから、コロナの話なんぞ止めておこう。

先日、散髪に行った。その理髪店には10年ほど通っており、もちろん店主(5歳ぐらい年下)とは顔なじみ。そして、互いに「パチスロ」「酒」という共通の趣味があるので、いつも会話が弾む。

今回のテーマは「6号機」だった。

店主「6号機、打ってます?」
カバオ「正直、ほとんど打ってないなぁ」

店主「ですよね。あまり詳しくはないですけど、あれって出ないでしょ」
カバオ「そうだねぇ。機種によっては、それなりに出るみたいだけど」

店主「出るイメージが湧かないんですよ」

店主自身も言っているように、彼はそれほどパチスロの内部仕様に詳しいわけではない(私もそうだが)。ただ、ホールの状況などを見て、6号機は厳しいと感じているようだ。

カバオ「そりゃさ、店主が好きだった凱旋に比べたら全然だよね」
店主「そう言えば、カバオさんも凱旋ばかり打ってましたよね」

カバオ「いや、別に凱旋ばかりってわけじゃなかったよ」
店主「凱旋が消えて、もう何を打って良いのか分からないんですよね。6号機でオススメの機種ってありますかね?」

そこで私は、さりげなく『アイムジャグラーEX(6号機)』を勧めてみる。

カバオ「最近、6号機のジャグラーが出たんだよ。知ってる?」
店主「ああ、あそこの店に入りましたよね。まだ打ってないです」

カバオ「よく分からない6号機のAT機を打つなら、ジャグラーで良いんじゃないかな。ゲーム性も変わらないし」
店主「う~ん、でも出玉が少ないんでしょ?」

カバオ「そうだけど、今後はそれがスタンダードになるし、今のうちに慣れておくのも良いかもよ」
店主「そうですかねぇ。凱旋みたいな機種、もう出ないんですかね」

カバオ「難しいでしょ。じゃあ6号機がイヤなら、5号機のジャグラーでも良いんじゃない。出玉もあるし」
店主「カバオさん、やけにジャグラーを勧めますね」

カバオ「そう? だって……」

ここで言葉を止めた。たしかに、私は必要以上に勧めていた。

どうやらジャグラーに対して、いつの間にかプレイヤーとしての立場ではなく、勝手に「内側」の人間になっていたようだ。

連載を初めて以降、私自身のジャグラーに対する理解・愛情が深まったのは間違いない。そして同時に、多くの人に打ってもらいたい、その一助になりたいと考えている自分に気づいた。

ただ、それは自意識過剰というか、私が頑張ったところでたかが知れているというか。本来はそこまで関係ない立場なのに、関係者のように振る舞っているような気恥ずかしさ。言葉にするのは難しいが、分かっていただけるだろうか。

それほど夜のお店に詳しいわけじゃないのに、「あの店は女の子のレベルが高い」「あそこは店長がダメ」などと、偉そうに指南している大学の先輩みたいな、第三者から見ると恥ずかしい存在。

いや、ちょっと違うな。まぁとにかく、そんな感じだ。

私は気を取り直して、会話を続けた。

カバオ「いや、ジャグラーじゃなくても全然良いけどね」
店主「いきなり前言撤回ですか(笑)」

カバオ「少しずつ、自分の好きな台を見つけていくのが良いと思うよ」
店主「そうですねぇ。いや、今度6号機のジャグラーを打ってみますわ。カバオさんがそこまで勧めるなら、少し興味あります」

カバオ「いやいや、別に良いんだって」

店主に気を遣わせてしまった気がして、私はもっと恥ずかしくなった。しかし、ジャグラーファンを1人増やせるかもしれない。そう考えると、それはそれで嬉しい自分もいた。

どうでも良いエピソードはここまでにして、今回の実戦結果をお伝えしよう。

今回は年末年始を挟んだため、いつもより少ないサンプルになってしまったことをあらかじめ断っておきたい。

■今回の結果

実戦台数…4台
投資金額…4000円
トータル差枚数…-188枚
トータル収支…-4000円

■ピックアップ実戦

マイジャグラーⅣ

31 REG 1000円 先告知
67 BIG
13 BIG
199 REG
56 BIG チェリー同時当選
98 BIG
345 REG
287 BIG
210 REG
107 ヤメ

今回は6号機のアイムジャグラーではなく、5号機のジャグラーシリーズで立ち回ってみた。そこで唯一、1000円でヒットしたデータがこれだ。

序盤はいい感じにジャグ連が続いたものの、中盤以降は失速。途中でヤメても良かったのだが、「もう少し粘れば何とかなるかも」と欲張ってしまった結果、コインが尽きてジ・エンドとなった。

気がつけば、ここ最近は全く勝てていない。

私自身の立ち回りが悪いこともあるだろうが、運気が落ちている可能性が高い。そう言えば、まだ初詣をしていなかったので、まずは神社に行ってみたいと思う。

英世さん1本勝負

1台あたり1000円(=英世1本)のみ打つ企画。ボーナスや当たりを引ければ勝負を続行(ヤメ時は臨機応変に対応)、引けなければ即座に台移動する。実戦人は1ヶ月間にできる限り勝負を敢行し、その結果を隔週くらいで公開予定。

-マイジャグラーⅣ, 企画
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.