ファンキージャグラー 企画

ファンキージャグラーでスパLaQua制覇なるか!?【湯けむりジャグ紀行 第13の湯 後半戦】

2020年12月16日


今回の温泉は…都心のスパLaQuaさん!

前回ご紹介したとおり、今回向かったのは東京都文京区の「スパLaQua」さん。都心で温泉を楽しめて、遊園地もあって、買い物もレストランも楽しめちゃうという素晴らしい施設です。

↓湯けむり前半戦の模様はコチラ↓
湯けむりジャグ紀行 第13の湯 前半戦

私自身、この後楽園近辺に来るのは久しぶりで、周辺の激変ぶりには驚きました(いつから来ていないんだ…という話ですね)。

同時に、これは是が非でもジャグラーで勝利して、たっぷりと満喫したい思いがこみ上げてきます。

それでは、近くのホールに行ってみましょう!

1台目 ファンキージャグラー

5 REG 1000円
223 BIG 先告知 5000円
79 BIG
108 REG チェリー同時当選
413 REG 4000円
43 BIG
11 BIG
94 REG
314 REG
123 BIG
209 REG
69 BIG
243 ヤメ

実戦結果
総投資:10000円
獲得枚数:0枚
収支:-10000円

座って5G目にペカり、幸先良いスタートを切ったものの、その後は追加投資を強いられる展開。

途中、BIGの連チャンで持ち直したように見えましたが、その後に伸びることはなく、結局は飲まれてゲームセットです。

よく考えたら、これで実戦は3連敗。温泉大好き人間からすると、この状況はもう干からびる寸前です。早く美容効果たっぷりの温泉に入って回復したい…。

でも、仕方ありません。ひとまず敗北を受け止めて、東京みやげを探しに行きましょう。

いろいろとお店を巡るのは面倒くさいので(苦笑)、お土産屋さんが集中している場所…そう、東京駅に向かいます。


はい、買いましたよ…

東京駅には数え切れないほどお店があり、かなり迷いました。

その中で、できるだけその店でしか手に入らないもの、東京でしか買えないものをチョイス。そして、できるだけ食べやすいもの(容量が少ないもの)を選びました(笑)。

1.雷おこし

東京みやげと言えば、雷おこしは外せませんよね。正直、東京以外でも余裕で手に入るものの、ド定番ということでご容赦ください。

実際の味は、ご想像どおり(笑)。個人的に雷おこしはあまり好きじゃなかったのですが、今回は5個をサクサク食べちゃいました。年をとったせいですかね。

2.東京野菜カリーおかき

丸ノ内線からJRの丸の内口へ向かう途中にある「のもの」という店で購入。ここには東日本各地のご当地土産が揃っており、面白いものを見つけることができます。もちろん、東京土産も(少ないながら)ありますよ。

その中で私が発見したのが、東京野菜カリーおかき。2種類のおかきと6種類の野菜スティックを組み合わせて、カレー風味に仕上げています。

実際の味は…かなり美味しい! これは皆さんにオススメできます。お酒のつまみとしてもイケそうですし、お子さんも喜びそう。東京に来た際は是非試してみてください。

3.パンダース(PAN DARS)

皆さんご存知のチョコレート「DARS」と上野動物園のパンダがコラボした商品で、東京駅でのみ販売しています。お子さんや女性が喜びそうな可愛いラッピングですね。おっさんの私は若干気恥ずかしい思いで購入しました。

今回チョイスしたホワイトアンドビター(他にもあります)は、さすがのDARSクオリティといった感じで、安定の美味しさ。実は私、個人的にDARSが結構好きなんですよね。あっという間に5個完食しました。

4.じゃがりこ すき焼き味

東京限定の「じゃがりこ」ですね。東京駅のカルビーショップで購入しました。ちなみに、先ほど紹介した「パンダース」を購入した森永のショップもすぐ近くにあります。

さて、その味は…たしかにすき焼き風味を感じます(当たり前ですね)。これもビールなどに合わせると美味しいかもしれません。

5.歌舞伎座みやげ 歌舞伎揚

東京にはさまざまな伝統文化があり、その中でも歌舞伎は大きな特色の1つ。この歌舞伎揚は文字通り歌舞伎座で販売されているものですが、東京駅でも購入できます。

実際の味は…美味しい。安心と安定感がありますね。正直、歌舞伎揚は歌舞伎揚って感じですが、「歌舞伎座みやげ」という文言だけで価値が2割ぐらい増す気がします(笑)。


ごちそうさまでした…

今回はスナック・煎餅系のものばかり食べてしまいました(苦笑)。これは手軽に買えるものをチョイスした結果で、実際の東京みやげは星の数ほどあります。

東京駅ではかなりの数のお土産が揃っていて、かつ本格的なグルメ堪能できますので、機会があればゆっくりと構内を散策してみてください。

東京都 スパLaQuaの詳しい情報はこちらにあるのでぜひチェックしてみてください。
東京都 スパLaQua公式サイト

2020年最後の勝負は残念な結果になりましたが、年明けからはガッツリ本気を出し、2021年は温泉に入りまくりたいと思います!

それでは皆さん、良いお年を!

湯けむりジャグ紀行

まずは自分の入りたい温泉地へ出向き、近くのホールにあるジャグラーで勝負。勝てば温泉に入ることができるが、負けた場合はご当地の名物を5つ選び、それぞれ5個ずつ(5×5=GOGO!)食べなければならないという45歳のおっさんにとっては天国か地獄のような企画。

-ファンキージャグラー, 企画
-, , , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.