ゴーゴージャグラー2 ファンキージャグラー ホールデータ マイジャグラーⅣ 企画

1ヶ月のジャグデータまとめ。ファンキーの末尾7を狙えばニブイチでツモ!?【とあるホールの設定推測#13】

2020年10月9日

皆さん、こんにちは。輝輝輝輝(かがやきてるき)です。「とあるホールの設定状況を推測してみた」のコーナーです。

さて9月も最終節となりました今回ですが、9月21〜30日の結果を見ていきたいと思います。今回の結果はちょっとショックでした。論より証拠ということで、早速ですが結果を見てください…。

いや、前回は「7のつく日、9のつく日が9月は良さげ」って書いてたんですよね。で今回の結果がコレ。

R.Sの店長さん、このサイト見てます?? まさかその2日だけハズされるって結果は予想できませんでした。他の日は基本平均設定3以上っていうのはいつも通りなんですけどね…。はい、では結果に戻りますが、今回は5のつく日である25日が特に強い日となりました。というか7・9以外はすべてプラス差枚で終わってます。

今までもそうでしたがマイナス差枚で終えてる日のほうが少ないんですよね。通常でも平均も設定3以上がある上、差枚数もプラス。ジャグラー環境的には安定してるのがR.Sなんです。ただ、より勝率を上げるためには強い日に行くっていうのは外せませんよね。

では、今回強かった25日の結果から見ていきましょう。

今回の上位もいつもの面々となりました。マイジャグ4、ゴージャグ2はもはや鉄板機種と言えそう。ランキングには入りませんでしたがファンキーもいい結果でした。R.Sでの狙い機種としてはこの3機種は外せませんね。

過去の記事にも書いてきましたが、強い日の傾向として、1/2で高設定が入れられている機種があります。その対象になる確率が高い機種が上に挙げた3機種ってことです。この「強い日」を見抜くポイントが「1/2で高設定が入っている機種があるかどうか」ですが、それは機種別の結果で書いていきたいと思います。

それでは機種別の結果も見ていきましょう。

25日は3台並びで4以上、そして30日は1/2で4以上という結果でした。ファンキー自体の扱いは比較的よいほうだと思います。

ちょっと9月の状況を一気に整理してみました。縦が台番、横が日付です。オレンジが推定設定4〜5、緑は5以上です。右端の投入回数にご注目。

投入パターンが丸分かりですな。
・両角には入りづらい。特に3130は絶望的。角2もあまりオススメできない
・3135は末尾5なのにメッチャ入りづらい
・3137がメッチャ入る。続いて3132
朝からファンキーを狙うのであれば、シマの中ほどの3132〜3137番台を狙って、間違っても3135にだけは座らない。できれば3137を抑えると打率高しってところですね。だって3137番台は9月に15日高設定が入ってる=2日に1回は高設定が使われてるであろう台番ですよ? こんなん狙わないワケにいかないでしょ!?

では続いての機種はこちら。

ゴージャグ2とマイジャグ4は強い日には必ず対象機種になると言っていい機種です。ただその分他の日がイマイチなんですよね…。

基本的には強い日は1/2で高設定を使ってくれています。かつ並びで高設定を設置しているのである程度時間がたてば丸わかり。特に今回は6台並んでるのでわかりやすかったのでは? ファンキーの挙動が良さそうならゴージャグ2狙いもアリですし、その逆も言えますので強い日かどうかの判断材料としても重宝しそうな機種です。ゴージャグ2がイマイチって時は強い日ではないということにもなりますよね。

この2機種はR.Sが力を入れてる日なのかどうかを計る上でもわかりやすいので是非チェックしてみてください。

では最後にマイジャグ4です。

マイジャグ4は強い日もそうなんですが5のつく日の鉄板機種となります。台数も多いので1/3が高設定といった感じですがこいつも並びがあるというところで判断したいところです。過去のデータからも強い日には3台以上の並びが必ずあると思っていて良さそうです。

ではここまで機種で見る強い日の見極めを書いてきましたが、もちろん過去の傾向も併せた方が可能性は高まりますよね。今までの傾向としてある下記のことも重要な要素なので頭の片隅にでもメモっていただけると…。

・強い日に対象になる機種は基本1機種
→今回で言えば30日のファンキーなんかがそうですよね。

・5のつく日や9のつく日には複数機種が対象になる。
→25日の強い機種は複数ありましたよね。

以上がR.Sの強い日を見抜くには必要かな?ってところになります。では、書いてきたような状況でない場合はどうするの?って思いますよね。その場合はファンキー、マイジャグ4を狙うのが吉かなと。こいつらは他の機種に比べて、強い日じゃなくても設定4以上が複数あることが多いので、夕方から好挙動の台を狙う…ってのはツモ率アップに繋がりそうです。

もうね、良い空き台がなければ素直に引きましょう。地域柄を考えると上手い人もたくさんいそうなので、閉店までタコ粘りってパターンも多そうですし。

では最後にジャグラーカレンダーをどうぞ。

最終節で思いがけない結果となりましたが5・7・9日のつく日は基本的には強い日になりやすいのは過去の結果からもお分かりいただけるかなと。今回書いたような傾向が見える場合はそれ以外でも粘る要素になるかと思います。

9月も月末までデータを見てきましたが、11・22日などのゾロ目はそこまで気にしなくて良さそうってことも分かりましたね。ファンキーやゴージャグ2の挙動を見て強い日の傾向に当てはまる場合のみ狙ってみてもいいかなって思っておきましょう。

それでは今回はこのへんで。また次回お会いしましょう。皆様のジャグラーライフが有意義でありますように。

とあるお店の設定状況を推測してみた

とあるホールのデータを分析し、ジャグラーの設定状況を予想していきます。特定日の絞り込みや狙い台の作り方など、立ち回りの参考にしていただければこれ幸い。リサーチ店舗はちょこちょこ変えていく予定です

-ゴーゴージャグラー2, ファンキージャグラー, ホールデータ, マイジャグラーⅣ, 企画
-, , , , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.