ゴーゴージャグラー 企画

ジャグラーで勝利してりんご風呂に入湯!?【湯けむりジャグ紀行 第10の湯 後半戦】

2020年10月3日


りんご風呂に入りたい!

今回選んだ温泉は、茨城県大子町の大子温泉ホテル「やみぞ」さん。詳細は下の前半戦をチェックしてください。

↓前回の湯けむりはコチラ↓
湯けむりジャグ紀行 第10の湯 前半戦

そこでの名物・りんご風呂への入浴を賭けて、ジャグラーでの実戦に挑みます。勝利した暁には、お風呂だけじゃなく「袋田の滝」も見物しようかな…などと目論みながら、いざ勝負!

1台目 ゴーゴージャグラー

183 REG 6000円
226 BIG 5000円
115 BIG
4 REG
21 REG チェリー同時当選
38 BIG
89 BIG
102 BIG
444 REG
62 BIG
100 ヤメ

最終結果
総投資:11000円
獲得枚数:760枚
収支:+2500円

序盤は追加投資が続きましたが、粘り強く打ち続けたらジャグ連が炸裂。

その段階でヤメても良かったものの、もう少し…と欲を出したら444Gハマリで一気にコインを減らしてしまいました。しかし、その直後に何とかBIGを引き寄せて、プラス収支でフィニッシュ。

これで念願のりんご風呂に入れます! よっしゃー!!


ホテルに入館!

さあさあ、早速温泉へ行きましょう。このホテルやみぞさんは規模が大きく、館内にはグラウンドゴルフを楽しめる場所や、体育館なども併設されています。

ただ、私の目的はりんご風呂オンリー。受付で体温チェックなどを済ませ、大浴場へと歩を進めます。


角を曲がって…


撮影はここまで!

本来であれば、肝心のりんご風呂をビシっと撮影すべきでしょう。実際、私が行ったタイミングでは他に客がおらず、撮影しようと思えば可能でした。

しかし、ホテルのルールは「脱衣所も含めてスマホの操作・撮影はご遠慮下さい」。マナーとして当然のことですよね。

ならば取材許可を取れば良い話ですが、この企画は私の気まぐれで進み、ゲリラ的に温泉へ行ってしまうため、そういった計画的な行動はできません(苦笑)。

ですので、公式HPでりんご風呂の様子をお楽しみ下さい。

実際に入浴しての感想は、予想以上にりんごが浮かんでいて、予想以上に身体が温まったこと

季節柄、りんごはまだ青っぽく(青りんごではないと思われます)、香りもそこまで強くありませんでしたが、雰囲気は最高でした。大浴場を独り占めでしたしね。

ちなみに、浴場には「りんごを投げないでください」という注意書きが(笑)。たしかに、あれだけりんごが浮かんでいて、浴槽も大きいと、思わず投げちゃう人もいそうです。

皆さんもりんご風呂に入った際は気をつけてください。


近くの道の駅でグルメ堪能!

その後は「道の駅だいご」に立ち寄り、地元のグルメを無理なく堪能。それにしても、道の駅は本当に便利で楽しい場所ですよね。

たまーにハズレもありますが、ほとんどの場合は地元の良さを存分にアピールしていて、グルメの質もしっかりしています。この道の駅も素晴らしかったですよ(偉そう)。


袋田の滝!!

そして最後は、袋田の滝。これを見ずして大子町を離れるわけにはいきません。写真だとあまりスケールが分かりませんが、実際にはもっともっと迫力があります。

そろそろ紅葉シーズンですので、その頃にはまた違った姿を見せてくれるでしょう。

茨城県 大子温泉・みやぞの詳細はこちらにあるのでぜひチェックしてみてください。
大子温泉・やみぞホテル公式ホームページ

なんだか大子町の観光紹介になってしまいました(笑)。しかし、それもまた良し。私自身も十分に楽しめました。今後、旅行を計画している人の参考になれば幸いです!

それではまた次回お会いしましょう!!

湯けむりジャグ紀行

まずは自分の入りたい温泉地へ出向き、近くのホールにあるジャグラーで勝負。勝てば温泉に入ることができるが、負けた場合はご当地の名物を5つ選び、それぞれ5個ずつ(5×5=GOGO!)食べなければならないという45歳のおっさんにとっては天国か地獄のような企画。

-ゴーゴージャグラー, 企画
-, , , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.