実戦

ジャグラーで勝つ為には「回収台」に注意しろ!!【ハゲっちオカルトダイアリー32】

2020年4月26日

都市伝説? 本当にそう思います?


まず初めにみなさんにクイズです。とある大学の教授いわく、次の中で勝つ確率が最も高い(もしやるならコレだというオススメの)モノはどれだと思いますか?
・競馬
・競艇
・競輪
・オートレース
・パチンコ、パチスロ
・宝くじ

分かりますか? 正解は…パチンコ、パチスロだそうです!
なぜかというと…パチンコパチスロは「お客」対「お店」ということで、理論上は全てのお客さんに勝つ可能性があるが、それ以外のモノは基本「お客」対「お客」となるので、必ず負ける者が存在するとのこと。確かに…100人が100人全員、ある1頭の馬など、全て同じところに賭けた場合、倍率は1倍になるので良くても引き分け、勝つこと(プラスになること)はない。という意味合いも含めた最も勝つ確率が高い、オススメのモノは「パチンコ・パチスロ」なんだそうです。

大学のお偉い教授さんが言っていたのだから信憑性はあると思うのですが、ひとつ気になることがわたくし『ハゲっち』にはあります。それは…「全てのお客さんに勝つ可能性がある」というところです。あくまで可能性ではあるのですが、実際、わたしはパチンコ歴が約20年くらいになりますが、パチンコでお客さん全員が出している光景を見たことがありません。これだけ長く打っていれば1度くらいお客さん全員とまでは言わないまでも、「これヤバいだろ!」というくらいほとんどの人が出している日があってもよさそうなのに、それすらない(あるシマの機種、主に新台コーナーだけ異様に出ていることはあるが、店全体で異様に出ていることはない)。パチスロに関しては設定があるので、お店にある全ての機種を「全6」にしたら、お客さん全員勝ちもあるかもしれません。だが、そんなことはまずしない。必ずどこかの台で回収する。

要するに何が言いたいかというと(その教授を否定するつもりは一切ありませんが)「理論上はそうかもしれないが、現実はお客さん全員勝つなんてことはありえない!!!!!」ということです。全員勝ってしまったら、お店がどんどん潰れてしまう。お店も道楽ではないので、お客さんから売上を確保しなければやっていけません。都市伝説と化している遠隔操作だって、どこかで行われているかもしれません。以前にも私が書きましたが、台にAIが搭載されているかもしれません。我々のような一般ユーザーには知られていない様々な方法があると私は考えています。

前置きが長くなりましたが、ジャグラーでも全員が全員勝てるワケはありません。もちろん「全6」なら可能性はありますが、「全6」以外だった場合は必ず「回収台」と呼ばれる台が存在します。今回もあくまで個人的な見解によるモノですので、毎度のごとく「このオッサン、相変わらず頭イっちゃってるな」と思って読んでいただきたいのですが、どういうことかと言いますと、ジャグラーに関わらず設定1でも「誤爆」で出ちゃう時がありますよね? でも、低設定台のほとんどで誤爆しちゃったらお店も大赤字です。なので、誤爆すら一切起きない!? 誰が打っても絶対出ない(出ても数百枚で、グラフがプラス域になることは絶対ない!?)台がお店にはいくつもあると想像できます。もちろんジャグラーにも。というか、ジャグラーは老若男女に愛されていますから、ユーザーもたくさんいますし、勝ち負けを気にしないジジババもいますので、特にジャグラーのシマには「回収台」が多いと私は思っております。

回収台に座ったらジ・エンド

それではここからは私・ハゲっちが経験と推測から見つけ出した、回収台の特徴を解説していきます。こんな台に座ったらダメですよ!

~「回収台」の特徴~
・明らかに設定1の確率を飛び超えて設定マイナス3のような台
機種にもよりますが、設定1の確率は大体約1/170くらいなのに、1/200すら切らない。理論上は回せば回すほどその数値に近づくが、回収台はその数値に近づかない!? 例えば、5000回転で合算1/220だったとして、設定1は濃厚だと分かってはいるが、ここから確率が収束して1/170付近までいくなら…けっこう出るんじゃないか!?と思って、こういう台にあえて座る人もいるかと思いますが、回収台の確率は収束しません。なので、こういった台は「波読み」も通じませんので、手を出してはいけません!
・1度もグラフがプラス域にいっていない台
プラス域に1度でもいいのでいっていれば回収台とは呼べないので、台選びの目安になるかと思います。ただ、総回転数がまだ浅い場合は一気に上昇する可能性もああります。ポイントは回転数。3000回転以上まわしてあって1度もプラス域にいっていない台は危険です!
・朝イチから大ハマリする台
さきほど、「総回転数がまだ浅い場合は一気に上昇する可能性もある」と言いましたが、朝イチから600回転以上ハマった台は例外です。ハマっても、そこから連チャンしてプラス域にいけばいいですが、ハマった後でもマイナス域でうろちょろしてたら回収台の可能性が高いので、例え総回転数が浅くても朝イチからハマった台は要注意です!
・バケが先行する台
バケが先行していれば高設定の可能性が高くなるので、例え合算が悪くても座りたくなりますが、回収台の大きな特徴・ポイントは「バケ」なんです。これこそが罠。バケが跳ねていて、例えばBIG3バケ12、合算1/170のような台が空いていたら、とりあえず少しだけ打ってみるか、という人も多いはずです。心理として「バケが多い=BIGが引けてない高設定!?」と考えてしまうので粘りがちになる。お店としてはそこをついてくるのです。で、なぜだかけっこうこういった台はどこの店でもよく見かける。20回に1回くらいは「実は高設定で正解」、ということもあるが、大概はハズレだと私は思っています。ちゃんと合算も良くてグラフがプラス域にいっていればもちろん打つ価値はあるが、そうでなければ打っても2000~3000円で見切るのが吉!
~結論~
回収台を避けて無駄な投資をおさえよう!!

新型コロナウイルスのせいで私も今はジャグラーを打つことができません。気が狂いそうです。でも不要不急の外出は控えなければなりませんので、自宅にある実機でジャグラー欲を細々と吐き出す日々です。大変な時期ですが皆んなで安心してジャグラーを打てる日を心待ちにしながら自宅待機という戦いを乗り越えましょう!

ハゲっちオカルトダイアリー

40代妻子持ちのごくごく一般的な会社員でありながら、毎日のようにジャグラーを打っている少しネジのハズれたオジサン「ハゲっち」。オカルト全開の立ち回りにもかかわらず、なぜかプラス収支を刻んでいるのだ。ジャグラーに異常なまでの愛を注ぐ彼の思考を知れば、アナタのジャグラーの立ち回りに、新たな世界が開けるかもしれない!?(勝てるとは言ってない)

-実戦
-, ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.