実戦

「ジャグラー確率論」を熱く語る。勝てれば設定なんて関係ない!?【ハゲっちオカルトダイアリー23】

2020年2月25日

確率論はあくまでも「論」

どうも、ハゲっちです。今回はまず、みなさんにクイズを出したいと思います。
BIG  34回
REG 22回
総回転数 約8500回転
合算 1/152
差枚 +約1500枚
さて、このデータを見て設定はいくつだと思いますか? ちなみに機種は「マイジャグラー3」です。


100人中、80人くらいの方が「3or4」。10人くらいの方が「2」。残りは「その他」という感じになるかなと思うんです。まぁ、シンプルに考えたら、中間設定と予想するのが妥当なのですが、正解は設定6(合算のボーナス抽選確率は1/120)なんです。果たして、正解者は何人いましたかね? わたくし『ハゲっち』も、中間だと思いました。

もちろん確率なんて1日、しかも、たかだか8500回転ほどでは収束しないであろうことは分かっています。要は、このデータでなくても「設定1から6、全て可能性はある」と思います。でも、「コレ、実は6なんだよね」と言われても、「まぁ、可能性はあるかもしれないけど…」というのが普通のリアクションかなと思うんです。「6だと思ったよ!」とか「やっぱ6だったか!」みたいなリアクションにはならないと思うんです。
                       ※この写真は我が家の家スロのものです(笑)

なぜ、こんな話をするかというと、会社の同僚で昔ジャグラーをよく打っていた人がいて、確率論の話をしたんです。その人は、このデータを見て「全然6もあるでしょ!」と言い、なんだったら、例えば1万回転で合算1/100だったとしても設定1も十分ありえるし、逆に1万回転で合算1/250でも設定6は十分にありえる、と言ったんです。

確かに、1万回転でも確率は完全には収束しないと思いますし、彼の考え(確率論)を否定する気は一切ありません。人それぞれ、色々な考え方があっていいと思います。でも彼は、私にこう言いました。「もっと確率のことを勉強した方が良いよ。そうすれば、もっと勝てるんじゃない?」と。
いやいやいやいや、確率なんて未知の世界で、勉強したところでもっと勝てる保証もないし、下手したら今の私の立ち回りがブレて、逆に勝てなくなったりする恐れもあると、私は思っています。

ちなみに私の確率論は、マイジャグシリーズに限っては、設定6を1万回転回したら、合算1/80~1/130くらいに収まると思っている。もっと回せば…なんて意見もあるだろうが、通常営業で1日に回せる回転数はせいぜい1万回転くらいだろう。そのくらい回せば確率分母である1/120の付近に着地してくれると考えているのだ。結局、閉店になったらリセットされるか、翌日に設定変更をされるけれども。

これは余談であり蛇足になるかもしれないが、仮に設定6を10年間くらい毎日据え置きにしたら、合算が1/120に限りなく近づいていくかもしれない。でも、実際にはそんなホールは存在しないですよね。せいぜい据え置きにしたとしても数日でしょう。この数日や、設定変更で6になった「1回限りのデータ」であっても、マイジャグの6はあまりブレないと私は思っているんです。

確率分母が低くなればなるほど、振れ幅は広がると思います。例えば設定6が1/200なら、1/150~1/300になることもあるかなと…。でも逆に、確率分母が高くなればなるほど、振れ幅は少なくなり、例えば設定6が1/80なら、1/50~1/100くらいに落ち着くかなと…(どちらも1日単位の場合)。

なので、冒頭のクイズを出された時、私自身も設定6ではないと思った。あくまで可能性はあるかもしれないが…という程度。なぜなら、マイジャグシリーズの設定6は素直にスゴいから! ペカり方が他の設定とは全然違う。バケに偏って全然増えないことも稀にあるが、それでも他のジャグラー機種の6に比べて頭1つ抜けていると私は思っている。

まぁ要するに、設定6に関しては確率分母が高い分、振れ幅が少なくなり、理論値の合算(1/120)付近に数字が落ち着くと思っていて、設定1~5&他のジャグラー機種の設定は、確率分母がマイジャグシリーズの6より重いので、振れ幅も広がり、1万回転で1/200とかじゃない限りは、全ての設定の可能性があるのかなと。

正直、合算1/150くらいが一番ムズい。6はないにしても、上も下も両方可能性があるからだ。中間設定はホント分からない。3でも10連チャンするし、3000枚くらいでる。4でも合算1/180くらいになって、マイナス2000枚くらいいく時もある。6以外は自分の直感やこれまでの経験則で判断していくしかないのかなと…。

なんにせよ、確率のことで色々書いてきましたが、私はこれからも今まで通りの立ち回りをしていきます。変に確率を勉強しようとは思いません。確率は奥が深いですが、そこは神の領域(禁断の果実)で、踏み入れない方が身のためかなと思います。
極端な話、設定1でも合算1/120になってプラス3000枚で勝てれば何の問題もないワケで。設定6だったとしても、合算1/150になってバケにも偏りマイナス1000枚だったら、負けて何の意味もないワケで。要するに、誰だって「勝てれば設定は関係ない」という側面を持っているのかなと…!? 「出ない6」より「出る1」!?

最後にちゃんと言っておきますが、朝から打つ場合はなんのデータ(波)もないので、シンプルに高設定を狙うようにしています(5の付く日など、お店が力を入れている日に高設定を狙う)。夕方or夜から打つ場合は波読みを主に駆使して立ち回っています。

ここ最近は仕事の関係もあり、休日に朝から打つことが多くなったので、設定を意識しています。もちろん、打っている最中は設定に関係無くハマリ回避打法など、オカルト全開でやっております。それと、冒頭のクイズのデータがなぜ6だったかというと、友人の友人がホールの店長さんだったんです。ようは又聞きのクイズだったと。でも面白かったでしょ?
~結論~
確率なんて気にするな! 出ない6より出る1を打て!
※出る台を見つけるための方法が波読みなんですけど私もまだまだ研究中です

ハゲっちオカルトダイアリー

40代妻子持ちのごくごく一般的な会社員でありながら、毎日のようにジャグラーを打っている少しネジのハズれたオジサン「ハゲっち」。オカルト全開の立ち回りにもかかわらず、なぜかプラス収支を刻んでいるのだ。ジャグラーに異常なまでの愛を注ぐ彼の思考を知れば、アナタのジャグラーの立ち回りに、新たな世界が開けるかもしれない!?(勝てるとは言ってない)

-実戦
-, ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.