実戦

まだまだあるぞ! ジャグラーで勝つための秘訣を伝授します!!【ハゲっちオカルトダイアリー22】

2020年2月19日

私、実はパチスロはオンリーなんです

私はパチスロはジャグラーしか打たないんですね。パチンコはちょこちょこ打ってて、以前は北斗無双で稼げた時期もありましたが、「CR」から「P」の型式になって、最大でも1500個しか出なくなり、しかも、どこの店もやってはいけない釘調整を当たり前のようにやっては閉めてきて、正直パチンコだけで稼ぐのは厳しいです。

パチンコとパチスロで大きく違うのは、機種にもよりますが、例えばジャグラーなら千円で平均30回転を回せたとして、パチンコはせいぜい20回転くらい。でも今ではほとんど20も回らず15〜18といったところです(私の個人的な見解です)。悪徳ホールは10~12だったりします。これじゃあ、お客が勝つのは難しいです。

パチスロも6号機の時代が来て、今後は5号機の機種が次々撤去され、パチンコ同様、厳しい時期が来る可能性があります。でも、ジャグラーさえあれば勝てる&稼げるんですよ! 例え6号機になろうが! なぜならジャグラーはオカルトがメッチャ通用するんです! 近いうち、「ジャグラーってこんなに楽しいんだ!」「ジャグラーってこんなに簡単に勝てちゃうんだ!」という人が急増し、ジャグラー一色になり、北電子の時代がやって来ると思っています。どうも『ハゲっち』です。


「え? 朝からジャグラー?」と、バカにしてた人達も、「時代はジャグラー!」「朝から打つならジャグラーしかないでしょ!」と、悔い改めるのではないでしょうか。というくらいホント、ジャグラーはオカルトで簡単に勝てちゃう! 6号機対応のオカルト攻略もきっと存在すると思うし、今年はたくさん稼ぎたいと思っています。

ということで今回は、まだまだある「ハゲっち的オカルト攻略」を、ご紹介していきます。

あくまでもハゲっちのオカルトです

何度もしつこいようですが、当コラムを初めて見る方もいらっしゃるでしょうから念のため。ここに書いてある内容は、私の個人の見解と経験則に基づいておりますので、あくまで参考程度で読んでください。でも私、これで勝ってますから。ただ、人にはそれぞれのオカルトがあると思うんで、私のコラムを参考に、みなさんも勝てるオカルトを独自に錬成していただければと思います。

それでは参りましょう。ハゲっち的、ジャグラー勝利のオカルトコーナー!

【その1】財布には気持ちの余裕ができるくらいの金額を入れよ!


例えば財布に1万円しか入っていなかったら、みなさんはどうしますか? ほとんどの方はその1万円で勝負すると思うんですよね。しかも、その1万円で当たらなければ「帰ろう」となると思うんです。

でも私の場合は、財布に1万円しか入ってなかったら、まずATMへ行ってお金をおろします。財布には最低3〜5万円は入れるようにしています。なぜなら、気持ちに余裕がある方が勝率が高いからです。

どうしても、1万円が「残り5000円…」「残り3000円…」「あと1000円…」となっていくにつれ、焦り始めます。何回も言うようですが、ジャグラーには「AI機能」がついています(※諸説あります)ので、どうしても心を見透かされてしまいます。勝負事で焦りは禁物! 心に余裕を持つことが大事なんです!!

【その2】貯玉(メダル)再プレイは極力するな!


交換ギャップがあるお店では、むしろ再プレイをした方がお得では!?という声が聞こえてきそうですが、ことはそう簡単ではないのだ。

再プレイする場合、「貯玉枚数」「カード情報」など、すべてがホルコンで分かってしまう。数百枚程度の貯玉なら問題ないかもしれないが、数千枚、数万枚となると、お店も黙ってはいない!?

このご時世、やろうと思えば何でもできるんですよ。以前、私はパチンコで10万発近い貯玉があったが、換金せずにお店に行く度にまずは貯玉の2500発を使っていました。でも、貯玉で当たることはなく、追加投資したらやっと当たる。で、通い続けたら10万発あった貯玉が2万発くらいまで削られ、私はそれ以降、貯玉するのをヤメました。

そしてヤメてから収支が安定し始めたのです。なので貯玉はせずに出たら毎回換金する。最後にもう一度言うが、宇宙旅行やクローン人間が創れるこのご時世、やろうと思えば何でもできることを、お忘れなく!

編注:あくまでもハゲっちのオカルト・妄想ですので目くじらを立ててクレームを入れることはご勘弁ください

【その3】ゾロ目を意識し、目に焼き付けろ!


普段の生活で、携帯や時計をふと見たら「11:11」や「2:22」など、時間と分数が一緒のゾロ目を見たことがちょいちょいあるかと思う。これを1日に何度も、もしくは3日以上連続で目にした時は、運気が上がっている状態なので、打ちに行くことをオススメする。

また、ジャグラーを打っている時に、ふと総ゲーム数を見ると「777回転」や「1111回転」など、データカウンターでもゾロ目をよく目にするようなら、大抵は勝てる(もし負けていても、粘ったら勝てる)!?

無意識でふとデータを見たらドンピシャでゾロ目がもちろん一番良いが、数回転前から意識してゾロ目を見てもOK。とにかく、ゾロ目(回転数、総回転数、合算など)が来たら、毎回見て目に焼き付けよう! 私の場合、ゾロ目をたくさん見た時ほど勝率も高い。1度も見なかった日は、ほとんど負けている。

【その4】身体の異変に気付け!


知らぬ間に、身体のどこかから「変な毛」が出ていたりしたことはありませんか? 私の場合は手首のあたりからニョロっと出ていたり、眉毛からピョーンと不自然な長い毛が出たりするのですが、それに気付かずに打ってしまうと、大抵負けてしまう。

負けた時は一応、手首と眉毛をチェックしている。で、もし変な毛が出ていたら、すぐに抜く! 抜くと勝てる。抜いた次の実戦は、ほぼ100%勝つ。

なので、身体から変な毛が出ていたら、みなさんも要注意! 逆にそういう変な毛が出始めたら「運気が上がって勝つ!」という人もいるので、一概には言えませんが、こういった身体の異変に気付くことは大事だと私は思っております。

以上の4項目をおさえれば、ジャグラーの勝率がアップ!? 今回は台というよりは、打つ前後の準備やチェックにまつわるオカルトをご紹介しました。前々から言っておりますが、私はジャグラーを打つ前から勝負は始まっていると思っています。普段からジャグラーを意識し、勝率アップに務めましょう!

ハゲっちオカルトダイアリー

40代妻子持ちのごくごく一般的な会社員でありながら、毎日のようにジャグラーを打っている少しネジのハズれたオジサン「ハゲっち」。オカルト全開の立ち回りにもかかわらず、なぜかプラス収支を刻んでいるのだ。ジャグラーに異常なまでの愛を注ぐ彼の思考を知れば、アナタのジャグラーの立ち回りに、新たな世界が開けるかもしれない!?(勝てるとは言ってない)

-実戦
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.