マイジャグラーV 実戦

マイジャグ5の勝利のボーダーラインは何分の1? 実戦データから考察してきましょう

2022年3月27日

今やホールの主役と言っても過言ではないマイジャグ5。みなさん打ってますか? ハイスペックジャグラーの代表格として確固たる地位を築いてますね。設定6で機械割109.4%はなかなかに魅力的。そりゃ誰だって打ちたいですよ。

でも実際にはなかなかホールも使ってくれませんし、使われても上級者や軍団に抑えられて終日空かないなんてこともザラ。そうなると我々ゆるゆるユーザーはそこそこの設定の台でそこそこの遊び方をするのが一番だなと。

仮に休みの日に朝から設定6を掴んでも、夕飯の時間には帰らないといけなかったりするじゃないですか。仮に時間に制限がなくても閉店まで打つと体がバキバキになって翌日の仕事に影響したりするじゃないですか。

ということで今回は、実際に筆者が経験した実戦データを見ながら、「ボチボチ遊んで満足して帰るにはどのくらいのペースでペカっていればいいのか」を考察したいと思います。

実際にボーナスを何分の1くらいで引いていれば勝てると思います? まずはマイジャグ5のスペックシートを見てみましょう。

機械割99.9%の設定3が合算で1/148.6ですから、このペースでペカっているとちょい負けということになります。それでは実戦データをどうぞ。

285 BIG 9000円
138 REG
204 REG チェリー 1000円
008 REG
058 REG
100 BIG チェリー 水色GOGO!プレミアム
244 REG
024 REG チェリー
176 BIG クリスタルGOGO!プレミアム
044 BIG
032 BIG
327 REG
054 BIG チェリー
295 BIG
017 REG
232 ヤメ 403枚

投資が1万円=460枚なので57枚のマイナスですね。この台のデータをまとめてみました。

総ゲーム数2250G
BIG:7回(1/321.4
REG:8回(1/281.3
合算:15回(1/150.0
ぶどう381個(1/5.91

ぶどう確率はギリギリ1/6を切っている状態なので、当サイト調べの確率と比較しても設定1くらいの確率です。そう考えるとやはり負けるべくして負けたんだなと。

しかしこれで-57枚です。メチャクチャ遊んで合算1/150で1000円ちょいの負けなんで、個人的には勝ちみたいなもんです。

スペックシートと比較すると、BIGが設定1以下、バケが設定4くらいです。普通のBR比でボーナスを引けていたらプラマイゼロかプラスに転じていたと思います。

この状態でぶどうが設定1以下だろうということを加味すると、やはり1/150はプラスマイナス0付近に着地できる確率だということになりますね。

ホールをウロウロしていると、合算1/150くらいの台ならそこそこ落ちていますよね? そんな台の中からバケをより引いている台であったり、同じボーナス回数・比率の台が複数あったらプラス差枚が大きい(=ぶどうがいいかも)台を選ぶなどすれば、プラマイゼロ以上の勝負ができる台に座れるんじゃないでしょうか。

といったところで今回の記事は閉幕。皆さまの立ち回りの参考になれば幸いでございます。

-マイジャグラーV, 実戦
-, , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2022 All Rights Reserved.