スロプロ マイジャグラーV 実戦

マイジャグ5をスロプロ目線で先行実戦!【スロプロのジャグ考察27】

2021年11月21日

こんにちは、難波キーノです。

今回はホール導入に先駆けて「マイジャグラーV(ファイブ)」を北電子さんのショールームで試打させて頂きました。

ショールームで打てる日が来るとは夢にも思っていなかったので、せっかくのこの機会をめいいっぱい楽しみたいと思います。

もちろん実戦的な部分にも触れていきますので是非お付き合い下さいませ。

まずはスペックについてです。
設定 BIG確率 REG確率確率
1/273.1 1/409.6
1/270.8 1/385.5
1/266.4 1/336.1
1/254.0 1/290.0
1/240.1 1/268.6
1/229.1 1/229.1
設定 合算 機械割
1/163.8 97.0%
1/159.1 98.0%
1/148.6 99.9%
1/135.4 102.8%
1/126.8 105.3%
1/114.6 109.4%

※独自調査値

ボーナス確率は前作よりも軽くなっていて、設定6の1/114.6は過去のジャグラーシリーズ中でもトップクラスだと思われます。

そして、マイジャグシリーズと言えば機械割の高さが特徴。もちろんその点も抜かりなく前作に匹敵する数値になっていますね。今回はその出玉性能の一旦を感じ取れればと思います。

それでは試打スタート!!

打たせていただく設定はもちろん「6」。前作よりも当たりやすい設定6はどんな打感なのかワクワクが止まりません。

記念すべき初ペカは377Gで単独REG。簡単に当たると思っていたら早速ハマリを喰らいました。いきなりハマるのは改めて己のヒキの弱さを痛感しますね(笑)。

その後もなかなかボーナスに当たらない展開が続いてしまったのですが、ある部分は序盤から6らしさを見せてくれたんですよね。

ぶどう出現率は常に1/6.0を上回る挙動で、1000G消化時点では1/5.2とめちゃくちゃ落ちていました。

ぶどう確率に設定差があるのは間違いないと思うので、これだけ落ちているのは設定6だからこそでしょう。

しかし、肝心のボーナスがやたら重い。簡単に200Gを超えているし設定6とは思えない当たり方です。

REGが引けているというわけでもなく、BIGもREGも1/400前後で両方重い。ホールで打っていたら途中でヤメていそうです…。

ベルなんか揃えている場合じゃありません。

プレミアム演出をたくさん見たかったのに、BIGを引けていないのでこの1回しか見られないという…。ちょっとわかりづらいけど、これはGOGO!色変化(黄色)のプレミアムです。

トラっぴのプレミアムとか新しいプレミアムが増えているそうなので、それらはホールで打った際の楽しみにとっておきます。

気になる実戦データはこちら。

自分の腕が悪すぎて残念ながら設定6らしさは感じられず。ボーナス合算1/178って(汗)。

でもまだ3000G程度ですし、このまま続けていればきっと盛り返していた…と思いたい。

一方、ぶどうは終始良好で1/5.7という数値になりました。低設定の挙動がわかりませんが、新アイム・ファンキー2を踏まえれば設定6なら1/6.0は軽く超えてくるのかなと。

見栄えの悪いデータになってしまった点は悔やまれますが、実際に触った感触は5号機のマイジャグそのもの。

というかスペック以外にも確実に進化している点がありまして、“GOGO!ランプの見える角度”がかなり狭くなったんですよ。

上の写真を見てもらえればわかりますが、これ実はペカっている状況です。少し横から見ただけでランプが見えないレベルで、おそらく隣の台からはまったく見えないんじゃないでしょうか。

まさに「My」ジャグラー。

スペックも申し分ないし、これは間違いなくヒットするでしょう。

今から導入が楽しみです。

スロプロのジャグ考察

スロプロ歴約20年の難波キーノによるジャグラーの現状考察。イベント規制の地域差やパチスロに対するスタンスも人それぞれなので、参考程度に読んでもらえればなと。毎月上旬に記事更新予定!

-スロプロ, マイジャグラーV, 実戦
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.