アイムジャグラー(6号機) 実戦

11月11日のゾロ目の日にジャグラーを打ってきた

2021年11月14日

ほぼ毎日ジャグラーニュースをご覧の皆さまこんにちは。どっこい三吉です。

ちょっと前に「5のつく日にジャグラーを打ってきた」といった旨の実戦記をお届けしましたが、今回は「11月11日の月日ゾロ目の日」にジャグラーを打ってきたお話しです。

5のつく日は実戦の途中で編集長から悪魔の電話がかかってきまして、泣く泣く途中でドロップアウトしましたが、今回は事前に編集長に「明日は僕はコラム用の実戦記のために打ってきます。これは仕事ですよね!?」と念を押してから行きましたので、途中退場の心配はありません。

11月11日、いい天気でしたね。あちこちで数百人の行列ができていました。僕も行列の中の1人なんですけど。その中で朝から新アイムを狙っているのは僕だけかもしれないな…なんて思いながら抽選を受けました。186番でした。

でも狙いが狙いなので問題ありません。

無事に台を確保していざ実戦スタートです。今回はちょっと新しい試みとして、データとテキストを並べてお届けしたいと思います。どうぞ。

いかがでしたか? おいおいゾロ目の日に新アイムって…と思われる方もいらっしゃったでしょうけど、僕はこれでいいんです。コイン持ちが良くて投資スピードがゆっくり、それなりに設定が入っている店もあるのにライバルは少なめ。

スロプロではない僕にとってはローリスクの新アイムは意外と重宝してたりします。目をギラギラさせたお兄さんが張り付いているようなシマで打つのはイヤなので…。

立ち回りは人それぞれなので僕の考えを強要するつもりはありません。ゾロ目の日に朝から打ちに行って+700枚ってどうなのよ?と言われれば、たしかにもっとガツンとした出玉を狙っても良かったかもしれないなと思う部分もあります。

さて、こんな感じで僕のゾロ目の日はめでたく勝利で終わりました。皆さんはいかがでしたか? それでは今回はこのへんで。また5のつく日かゾロ目の日に打ちに行ってレポートをお届けしたいなと思うどっこい三吉なのでした。

-アイムジャグラー(6号機), 実戦
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.