アイムジャグラー(6号機) 実戦

ジャグリスト全員苦笑い!? グリーンパネルの新アイムジャグラーを打ったらエラい目に遭った話

2021年9月23日

ほぼ毎日ジャグラーニュースをご覧の皆さまこんにちは。編集部員のどっこい三吉でございます。今日は、先日の休みの日に昼まで惰眠を貪り、少し涼しくなった秋の風を感じながらなんとなしにジャグラーを打った時のお話をしたいと思います。少し心が痛くなるお話ですので、心してお読みください。


※写真はイメージです

その日僕は休日でして、特にやることもないのでとりあえずホール行くかというノリで玄関のドアを開けました。外に出ると街にはゾンビが溢れかえっており、なぜかゾンビに襲われない僕は女子を見つけて命を守ってやる代わりに抱かせろと…なんてことはなく、ふつ〜にホールにたどり着きます。


※写真はイメージです

そこでちょっと打てそうな新アイムジャグラーグリーンパネルに出会います。

2321G
BIG10回
REG9回

差枚で500枚くらいプラス…といった台を発見し、グリーンパネルだし打ってみよ〜っと、という軽いノリで打ち始めました。

打ち始めて100Gを過ぎたところで初ペカ。これがBIGで幸先の良いスタートを切ります。投資はギリギリ3000円で済みました。そしてこんな感じで展開していきます。

111 777 3000円
222 777 1000円
82 777

追加投資こそしたものの、のっけからBIGばかり引く展開。この調子ならなんとか勝てるのでは?と思ったのですが、ここからが問題でした。どうぞ。

6 REG
15 REG
154 REG
58 REG
74 REG
416 REG 4000円
80 REG
186 REG 2000円

この次にBIGを引くのですが、この間なんとREGが8連もしてくれたんです! ジャグラーあるあると言えばそれまでなのですが、木村◯哉じゃなくても4連目くらいから「ちょっ、待てよ!」と言ってしまいますよホントに。

60 777
69 REG
109 REG
34 777
2 REG
103 ヤメ

何度もボッキリ折れた心を鉄骨で溶接して、なんとかかんとかプラスになったところで撤退。流した枚数は612枚でした。

どういうワケかジャグラーはこういうことが起こります。もちろん、これでもかというくらいにBIGばかり引く日もあるんでしょうけど、悪い経験のほうが印象に残るんでしょうなぁ。

みなさんもREGばかり引くジャグラーに苦しめられた経験、ありますよね!?


※ちなみにBIG間で1000G以上ハマった後のBIGで、ロゴが緑になりました。やはりこれはBIG間のハマリゲーム数を見て発生させているのではないかなと思いましたまる。

参考記事
最速独占スクープ! 6号機ジャグラーの高設定確定演出を発見してしまった!?

-アイムジャグラー(6号機), 実戦
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.