スロプロ スーパーミラクルジャグラー 実戦

前回に続いてスーミラ夜実戦で掴んだのは設定5か6か!?【銭ゲバジャグ戦記♯93】

2021年7月15日

実戦で勝利した際にはラーメンを食いに行くという“ラーメン応援企画”を初めて久しいが、実はカレーも大好きな道化光です。

最近、巷ではスパイスカレーが流行っており、上野アメ横辺りではスパイスの専門店などもできているとネット記事で見かけた。

さらに先日、某TV番組で“カレー戦争勃発”なる刺激的なタイトルが目に飛び込んできたので、思わず全編を視聴してみた。

番組によれば、十条駅近くの飲食店同士による小競り合いがきっかけとなり「十条カレー戦争」という名のカレー選挙が行われていると言う。

十条駅の商店街(おそらく十条銀座商店街と十条富士見商店街)に加盟する飲食店なら参加できるというもので毎年行われているそうだ。

2014年の第一回選挙では、小競り合いの張本人であった「吉良亭」が優勝。数年後には、小競り合いの相手「Kitchen&Barひ」が優勝。その後は続々と参加店が増え、十条の一大イベントになっているのだとか…。

池袋から板橋辺りで実戦してプラス収支になった暁には、是非食してみたいものである。

さて、肝心のジャグラーだが、ここ最近は主だったイベントはなかったので、朝イチから勝負することはできなかった。したがって、通常営業日に確率の良い台を拾っていく、夜実戦の報告をする。

ターゲットは前回と同じくスーパーミラクルジャグラー。

前回も書いたが、マイジャグ系に比べ、スーミラは若干稼働が落ちるため、総回転数的に不安であることが多い。当然ながら、優良店でも高設定が埋もれてしまうことも少なくないだろう。

今回見つけたのも争回転数的には若干不安が残る台だ。

総回転数 2362G
BIG 11回(1/214.7)
REG 7回(1/337.4)
256Gで放置の台

ただし、ボーナス確率は申し分ない台である。

初ペカは249Gで投資は8000円。データ表示上は505Gでの先ペカとなった…のだが、リールを止めてみて驚かされた。

中段チェリーの降臨である。

前回の実戦で3回も出現した中段チェリーが今回でも初ペカで出現するとは。今まで積極的に打たなかったスーミラだが、どうやら相性が良さそうなので(根拠は全くない)、今後は選ぶことが増えるかも知れない。

続いて14G、55Gでペカるのだが、こちらは何れもREG。ただ、このREGには大きな意味があった。

REG確率的に設定5の可能性が高まってきたのである。この段階ではBIG確率が設定6以上であったため、それほど気にならなかったが、仮にBIG間でハマった場合は、離席を考えなければならない。

他のジャグラーと異なり、スーミラはREG確率が設定6より設定5の方が上回っている。したがって、REGが出れば出るほど設定5の可能性が高まるのである。

設定5と6では、出玉率にして4%弱の差があるため、REG確率が良すぎると展開によっては離席を考えなければならなくなるのだ。

設定5のリスクを考えながら打ち続けると、108GでBIGを獲得。REGが設定5の数値になっても、BIGを引けているうちは安心なので、このBIGは精神的に大きかったように思う。

そして、ワンBIG分の出玉が飲まれそうになった辺りで先ペカ。

これが再び中段チェリーだったが、もはや驚く程の衝撃はなく、240GハマってREGじゃなくて良かった…程度の感覚になっていた。

中段チェリーは、一番打っているマイジャグでも通算4回、ゴージャグでは通算2回、ファンキーに至っては0回。

マイジャグの半分ほども打っていないスーミラで、これだけ中段チェリーが引けるというのは、もはや相性抜群としか言い様がない。

その後は大きくハマることなく、BIG・REGをバランスよく引き…いや、打っているのがスーミラなのだから、もう少しBIGに偏ってもらいたかったところだが、一応は出玉を少しずつ増やすことに成功した。

22:00を回ったところで、この日初の300Gハマリを喰らい、そのボーナスがREGだったために出玉をかなり減らしてしまった。

そこから2桁連チャンが3回…大きく出玉を増やすチャンスだったが、内2回がREGで出玉を増やすことができず、22:40に実戦を終了した。

トータルデータは以下の通りである。

実戦データ
249(505) 777 先告知 中段チェリー 8K
14 REG
55 REG
108 777
240 777 中段チェリー
273 777
9 REG
156 REG チェリー
31 777 先告知
64 REG
264 777
192 777
344 REG
26 777 チェリー
34 REG
42 REG
3 ヤメ

トータルデータ&実戦結果
総回転数 4466G
BIG 19回(1/235.0)
REG 15回(1/297.7)
投資 8000円
回収 485枚
収支 +2500円

自身のデータを見るとBIGとREGがともに8回で1/263.0。BIG確率の弱さから、やはり懸念していた設定5の可能性が高い。

前任者からのデータを足したトータルで見ると、BIGが設定6の近似値、REGが設定5を凌駕していることから設定6の可能性も大いに考えられる数値となった。

設定判別は押し引きの判断をする際に必要なのであって、最終的な目的は勝つこと。したがって、今回のスーミラの設定がなんであろうと、プラスで終えられたことに大きな意味がある。

ショボ勝ちではあるがプラスなので、今回もラーメン応援企画を開催。

今回は、前々から気になっていた富山ブラックの店。

麺は自分好みのコシのある太麺で(正確に言うと中太と太麺の間ぐらい)、スープは魚介の効いた醤油味。

濃口醤油の黒さで、ラーメンをおかずにご飯を食べるという文化から、濃い目のラーメンが好まれ富山ブラックが生まれたそうだ。確かに若干しょっぱくはあったが、コクがあって非常に美味しいスープだった。

何よりも麺が美味かったので、この店の他のメニューも食べてみたい…そう思わせてくれるラーメンだった。

銭ゲバジャグ戦記

道化光(どうけひかる)の立ち回りは“勝つために手段は選ばない”スタイルで、強い特定日があれば朝イチから並ぶし、緩いホールがあれば夜からの後ヅモをも厭わない。また、ガチの実戦記の他にジャグラーに対する探究心から、様々なことを突き詰める検証実戦などもするコラムとなっている。

-スロプロ, スーパーミラクルジャグラー, 実戦
-, ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.