ファンキージャグラー 実戦

気分転換にジャグラーを打ちに行ったら、ファンキーなファンキーに悪戦苦闘【それゆけ!端玉ちゃん 67GOGO!】

端玉ちゃん
みなさんこんにちは。原稿を書いていると眠くなってしまう端玉ちゃんです

どんなに睡眠を取っても書き始めると眠気が襲ってくるんですよ。不思議ですよね。なんでなんだろう。思い返せば、昔から似たようなことは経験済みでした。

例えば、テスト勉強。あれもやり始めると気づいたら寝ていることが多々ありました。眠くならないように部屋の温度を下げたり、音楽をかけたり、当時苦手だったコーヒーを飲んでカフェインを摂ってみたりと色々工夫はしたけど結局寝ちゃう。

解決方法が分からないので、無駄な抵抗はやめて睡魔がきたら素直に寝ることを選んでいたら、みるみる成績が落ちていった記憶があります。でも今は、無駄な抵抗をやめるワケにはいかないんですよね。

原稿には「締め切り」というものが存在するからです。テスト勉強を諦めて成績が落ちても自分に不利なだけで誰かに迷惑をかけることはないけど、締め切りを守らないと迷惑をかける相手がいるのでね。だから、どうにか眠くならない方法は無いかと現在模索中なんです。

今のところ一番眠気を覚ますのに効果のある方法は「外に出る」ことです。

端玉ちゃん
正確には近所のホールにジャグラーを打ちに行くことなんですけど

締め切りが近いときは諸刃の剣というか、最悪ツモったりなんかすれば自分の首を自分で絞めることになるんですけど。まあでも家に籠って寝ちゃうより良いかなって。てなワケで、今回もこの原稿を書いている途中、猛烈に睡魔が襲ってきたのでジャグラーを打ちに行ってきました。

ホールに到着して、ジャグラーの島を覗いてみると稼働はそこそこ。空き台は微妙に回された台ばかりで打つ台を決めるのに少し悩みましたが、増台されたばかりのファンキーが1台だけ空いていたので少しだけ打ってみることに。

初当たりは4千円でREG。出玉はすぐに飲まれ、追加投資すること5千円目。揃ったのは再びREG。もちろんその出玉もすぐに飲まれてしまったので、追加投資再開。6千円追加してようやく光ったと思ったらまたもやREG。

たった3回REGを引いただけで、投資は既に1万5千円。原稿をほったらかして、ジャグラーを打ちに来た罰でしょうか。せっかく来たのに、このまま追加投資が止まらなければ家に帰って不貞寝コースです。

「連チャンしなければ移動だな」「いや、まだ打つんかい。はよ家に帰って原稿やれや」頭の中で天使と悪魔を一人二役で演じながら回していると、72Gでペカ。初めて連チャンしてくれました。

端玉ちゃん
REGだったけど。

何この台。本当にファンキー? 隣の台はBIGばっかり引いているっていうのにこの差は何なんだろう。その後もREGが2回続き、もういい加減やめようかと思ったとき、7回目のボーナスでようやくBIGが当たりました。

端玉ちゃん
長かった…

時間もお金もかかったけど、待ちわびていただけあって喜びはひとしおでした。その後はまるで今までの遅れを取り戻すが如くBIGが当たりまくり。ちょこちょことジャグ連もしてくれたお陰で、無事に負債を回収することができたました。

いやぁ、危なかった。マジで帰って不貞寝するところでした。因みにちゃんと端玉もゲットしてきたんですよ。

投げ出した原稿が家で待っているので、カフェインの入った飲み物がいいなと思って。普段はレッドブルとかにするんですけど、たまには違うのを試してみようということで名前のインパクトに惹かれてコチラを。

家に帰って早速タフマンを飲んでみたんですが、やっぱり原稿を書いていると眠くなってくるんですよね。やっぱりダメかと思って内容成分を見たら…! なんと…!

カフェインは1ミリも入っていませんでした(タフマンは元気な毎日を送りたい方のための栄養ドリンクらしいので、最近元気でないなって方は是非飲んでみてください)。

端玉ちゃん
そりゃ効果ないわ

素直にレッドブルにしておけばよかったと眠気と戦いながら後悔する端玉ちゃんなのでした。

それゆけ!端玉ちゃん

ただのジャグラー大好き女子「端玉ちゃん」です。毎月5のつく日は休みをとってジャグラーを打っています。端玉景品でご飯を済ませ、食費を削ってジャグラーを打ったりしてます。なので端玉ちゃんです。普段はアパレル店員です。よろしくお願いします。

-ファンキージャグラー, 実戦
-, , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.