アイムジャグラー 実戦

BIG1 REG1 総ゲーム数574Gのアイムアニバを打った理由|実戦レポート

この写真の台、打とうと思いますか? 基本的には手を出しづらい人が多いと思います。でも筆者は手を出しました。その理由や実戦データ、閉店後のデータ考察などを順を追って説明していきたいと思います。

その日は目覚ましをかけずに好きなだけ寝られる貴重な休日です。日頃の疲れもあってか目が覚めたのは11時過ぎ。休みの日に何をして遊ぶかと言えば…パチスロしかないでしょ! …なんて元気に言いましたが、パチスロしかないのもどうなんだ?と、自問自答しながら身支度を整えます。

ホールについたのは12時を少し過ぎたところ。このホールは5のつく日にジャグラーをちょっとだけ頑張りますが、あいにく今日は5のつく日ではありません。とりあえずデータを見て回ることにしました。

新台の北斗、メイン島にある絆2、リゼロ、モンキーⅣ、まどか反逆…どれもピンとこないデータばかり。そりゃそうだ。今日は何か強いコーナーがある日ではありませんから。とりあえず店内を1周してみるかと歩を進めたところ、なぜかアイムジャグラーアニバーサリーのコーナーの稼働がやたらと良いことに気づきます。データを見てみると、こんな感じでした。

全台系じゃん。

そう思いました。でもすぐに「この店が何にもない日に全台系なんてやるか?」という疑問が沸いてきます。現在、空いているのはG番台とH番台の2台のみ。グズグズしていたら他の人に取られてしまいます。でもこの店がヒラ日に全台系をやるなんて…という思いは拭えません。

あなたならどうしますか?

筆者は「打たないで全台系を逃したら悔しいから、とりあえず打とう」でした。一般のパチスロユーザーなんてこんなもんです。プロの人たちからしたら「根拠が弱すぎる」とか「台確保して食事休憩入れる。その間にデータがキチンと育ったら打つ」とか、しっかりしたことを言いそうですし、実際に筆者もこの段階で軽々に手を出すのは怖いなとも思いました。

でもね、今日を逃したらガッツリ打てる日はまた来週です(11時まで寝てたけど)。来週また全台系のチャンスがあると思ったら大間違いです。来週は全台系が入りそうなホールに行けばいい? いんや、そんな面倒くさいことはしません。だって来週も11時まで寝てるでしょうから。抽選なんて夢のまた夢です。

だったら勝負だろうがっ!!!!!(11時まで寝てたけど)

と、カイジみたいなことを脳内再生して着席しました。ただし、店の信頼度を考えて軍資金の上限は1万円に設定。保身は大事ですからね。座ったのはG番台。H番台のほうが未来が明るそうな気もしましたが、I番台で打たれている方の組んでいるおみ足がガッツリはみ出してきていたので、オラオラ系の方を避けてG番台にしました。全台系ならどっちでも一緒!

145Gから打ち始めて、初ペカは254GでBIG。投資は4000円です。まぁ悪くない。

つづいては…387Gハマってチェリー重複のBIG。追加投資6000円。投資上限ギリギリでした。その後はこんな感じです。

152 BIG
69 REG チェリー重複
67 BIG
94 REG
39 REG
130 ヤメ 510枚

「おい、全台系を狙ってんのにヤメるんかいっ!」と思った方もいらっしゃるかと思いますが、ちょっとこちらをご覧ください。

こちらが筆者が撤退した時のデータです。REGのトータル確率が1/275.7ですから、まだ全台系の可能性、全然ありますね。

でも、筆者の台はぶどうが悪かったんです。あとはA番台のカチカチくんユーザーがヤメたこともあります。一番の決め手はこのホールをそこまで信頼していないこと。1000円ですが勝ち逃げで手を打ちました。

そしてこれが閉店後の全台データになります。

H番台! オラオラ系なんて気にせず座れば良かったですね…。全台を見てみなさんどう思いますか? 筆者としては半分くらい設定5・6だったのかな、という感想です。

筆者はあまり打ち込めませんでしたが、いかがだったでしょうか? 押し引きの判断に共感していただける方もいれば、そうでない方もいらっしゃると思いますが、ジャグラーを打つ際には台の挙動だけでなく、周りの台のデータやホールの信頼度も頭に入れて打つと良いのではないかなと思いましたまる。

-アイムジャグラー, 実戦
-,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.