実戦

ジャグラーにまつわる都市伝説を斬る! 3つだけだけど。【ハゲっちオカルトダイアリー⑤】

とある日曜日にホールでマイジャグ3を打ってたら、私の2つ隣のカド台でオッサンが打ってまして。そのオッサンの奥さんらしき人が席の横に折り畳み椅子を借りて座っていました。日曜日に夫婦でジャグラー…いや~ステキですよね。

話はこれでおしまいではなく、オッサンがボーナス後100ゲーム回したら奥さんとチェンジしたのです。奥さんが打ち、旦那は折り畳み椅子へ。で、ペカったら今度は奥さんが100ゲームまで回して、当たらなかったらまた旦那とチェンジ。これをひたすら繰り返し、気付けばドル箱2箱半!

よく人が変わればすぐ当たる…みたいなオカルトはありますが、その夫婦はそれを駆使して2000枚オーバーをお持ち帰りしたのでした。凄かったな~。しかも楽しそうで見ていたこっちまでホッコリさせられました。ジャグラーは夫婦仲まで取り持ってくれるのですねえ。あ、どうも「ハゲっち」です。

ジャグラーにまつわる3つの都市伝説についてお話しします

今回はそんなオカルトと言いますか、ジャグラーにまつわる都市伝説をテーマにお話ししたいと思います。ちなみにこれから私が言うことは、あくまで聞いた話や、独自の見解でありますので、あまり深く考えずに「コイツ、何言ってんの? 頭、完全にイッちゃってるね!」くらいのスタンスで読んでいただければと思います。

【その① マイジャグ4の帽子プレミア】

マイジャグ4のプレミアの1つ、「帽子」をご存じでしょうか。

プレミアのなかでも、めったに出ないです。1日打っても出るか出ないかのレベルの帽子ですが、もし出た場合は…設定4以上が濃厚となる!?という都市伝説が(あまり知られていないかもですが…)あります。

私自身も、ジャグラー初の設定示唆演出があってもおかしくないなとは思っております。開発の方々が遊び心で入れもおかしくない!? 私も最初は「まさか…」と思っていたのですが、確かに「帽子プレミア」は全然出ない!

私は過去に4度しか出したことがないのですが、そのうち3度で大勝利し、残りの1度は一時2000枚近く出たけど最終的には全ノマれしました。4度とも4以上だったかと言われれば…そうだったかもしれません。みなさんはどう思いますか?


【その② ジャグラーにはリミットがある!?】


上の写真のように、ある一定の枚数(プラス)になったらどんなに頑張っても、それ以上はプラスにならない。いわゆるリミットがある!?という都市伝説

みなさんはこんな経験をしたことはないでしょうか。調子よく連チャンして、次BIGだったら2000枚オーバー。だけどバケで超えなかった。よ~し、次こそ2000枚の壁を超えてみせるぞ!と思ったら、結局そこがピークで後は減る一方。モミモミしたり、ハマってまた当たるけど、ピークを超えられず終わる…。

こんな経験、皆さん1度や2度ではないと思うんですよね。頻繁にこういう事象を目にすると、リミットがあって、それ以上は増えないようになっているのでは!?と考える人も出てきますって。逆にリミットがないと設定1でも5000枚以上出てしまう恐れがある。これではお店の儲けにはならず、赤字になってしまう。なのでリミットが存在する!? ちなみにパチンコにもリミットがあるという説も!?


【その③ ジャグラーにはタイマーが付いている!?】


これもみなさん経験したことがあると思いますが、朝イチからめちゃくちゃ調子良くて、とにかくペカりまくり。「もしかして6ツモった?」と思っていたら、急にハマり始め、さっきまでの勢いはどこいっちゃたの?と…。で、終わってみれば合算確率は低設定の値に…なんてことありません!? これは、「朝だけ設定6」というタイマーが発動したから!?

これも遊び心のある開発さんの仕業なのか!? お店としても利益が欲しい。だけど設定1や2ばかり入れていたら、お客さんが来なくなってしまう。そこで開発チームは考えた。タイマーを付ければ、設定1でも朝だけ6になる。お客もたくさんペカれば負けても懲りずにまたホールへと足を運ぶ。お店も損をしない。一石二鳥だ。朝とは逆で、夜から6になるタイマーも!? ちなみに上の写真は3000G回した段階では数値上設定6だったが、終わってみれば設定3くらいの数値になっていました…。

以上、ジャグラー3大・都市伝説でした。言い方を変えると、ただのあるあるなんですけどね(笑)。それでは最後に、みなさんに1枚の写真を見ていただいて今回はお別れとしましょう。

怖いですね〜。怖いですね〜。

これは仕事先で初めて行った某ホールのゴージャグ2のデータ写真。BIG0回、バケ11回。ちなみにこのあと、BIG1回、バケ15回で放置されていた(合算も設定1の数値)。どうやら世の中には呪われたジャグラーがいるみたいですね…嗚呼こわい!

~結論~
信じるか信じないかはアナタ次第です!

 

ハゲっちオカルトダイアリー

40代妻子持ちのごくごく一般的な会社員でありながら、毎日のようにジャグラーを打っている少しネジのハズれたオジサン「ハゲっち」。オカルト全開の立ち回りにもかかわらず、なぜかプラス収支を刻んでいるのだ。ジャグラーに異常なまでの愛を注ぐ彼の思考を知れば、アナタのジャグラーの立ち回りに、新たな世界が開けるかもしれない!?(勝てるとは言ってない)

 

-実戦
-, ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.