ゴーゴージャグラー 実戦

特定末尾のゴージャグに座って秋を堪能するコラム(?)【それゆけ!端玉ちゃん 44GOGO!】

2020年10月6日

端玉ちゃん
みなさんこんにちは〜

この間、初めてホールのオンライン抽選を受けた端玉ちゃんです。

いやいや、ずいぶん便利な世の中になりましたねぇ。事前に行きたいホールの抽選を予約しておけば、当日早起きしてホールまで行かなくても良いんだもん。こんな有難い話はないですよ。で、番号がゴミなら行かなきゃ良いし、良ければ再整列までに向かえば良いんでしょ? 最高のシステムですよね。

ただこれ、慣れてないとめちゃくちゃ手こずります。少なくとも端玉ちゃんはめちゃくちゃ手こずりました。まず、前日に抽選の予約をしなくちゃいけないっていうのを知らなくて。それに気が付いたが前日予約の締め切り2分前。なんとか滑り込みで予約出来たから良いものの、気が付かなかったら終わってました。

一応、翌日も受付しているみたいなんですが人の集まるホールは前日の予約で枠が埋まってしまうこともあるみたいなので、今後オンライン抽選に申し込む予定のある方は予約を絶対に忘れてはいけません。

で、翌日。抽選結果の確認をした後ですよ。

端玉ちゃん
一番手こずったこのはココ。顔認証

ラッキーなことに番号がそこそこ良かったので入場整列に並ぼうと思ったんですが、その番号を確定させるためには顔認証をする必要があって。それがマジで何回やっても上手くいかないんですよ。というのもアカウントを登録した時はバッチリ化粧をした状態で写真を撮ったのですが、その日はどスッピン。化粧をしてもしていなくてもさほど顔が変わらないと周囲に言われることが多かったので、完全に油断していました。アプリの精密さに感心しつつ、試行錯誤すること数分。なんとか認証してもらうことが出来たけど、今後アプリで抽選受ける場合は毎回バチバチに化粧しないといけないのかと思うとちょっとゲンナリしました。

で、で、で。こんだけ苦労してジャグラーを打ちに行ったワケだし、せめて勝って帰りたいじゃないですか。そこそこ良い番号だから台を選ぶ余裕もあるだろうしじっくり吟味して…なんて思って店内に入ってみるとジャグラーコーナー大盛況。マイジャグシリーズはすでに空き台ゼロで空いているのはアイムやゴージャグくらい。それも後ろから入ってくる人たちが次々と埋めていくのでじっくり吟味する余裕ゼロ。

仕方ないのでとりあえず目に付いたゴージャグ2に座ってみました。こんな予定じゃなかったのになぁと再びゲンナリしながら回していくと、207GでBIGゲット(投資6千円)。

その後103G、146G、112Gとボーナスを引いて出玉を確保することが出来たので店内を一度見て回る事に。

端玉ちゃん
すると特定の末尾の挙動がなかなか良さげ

他の台に比べて明らかに立ち上がりが早いので、これはもしやと思い自分の台に戻ってみると、なんと端玉ちゃんも同じ末尾なワケですよ。こーんなミラクルなことあります? いやいや、適当に座ったとはいえ流石端玉ちゃん。センスあるわ~。これは閉店までぶん回し確定だ!と気合いを入れてレバーを叩くと台もその期待に応えようとしてくれたのか連チャンスタート。おかげで、あっという間に合算は設定6以上に。

が、しかし。そんな甘い話はやっぱりなかったようで、合算が設定6以上になったのはたった一瞬。どんどん雲行きが怪しくなっていき、出玉もじわじわ減って気が付けばゲーム数は600Gを超え、更には追加投資をするハメになり、645GでようやくBIGに当選。改めて店内を見て回ると、確かに端玉ちゃんと同じ末尾の台は相変わらず勢いのある台が多いけど、全部が全部そうかと言われるとイマイチな様子。

もしかすると特定の末尾に当たりはあるけど1/2とかなのかもしれません。現に端玉ちゃんの台はどう見ても高設定じゃなさそうなので、少し回して出玉が完全消滅する前にヤメ。その後は300枚程の出玉を持って店内をウロウロウロウロウロウロ…した結果、色んなジャグラーを打ち散らかしてしまい-14000円。ゴージャグ2をヤメてとっとと帰っていればチョイ負けで済んだのに。反省。でもね、収穫はありましたよ。

端玉ちゃん
秋限定のお菓子~!

全部さつまいも(笑)。14000円分のお菓子、しっかりと味わっていただきたいと思います。

それゆけ!端玉ちゃん

ただのジャグラー大好き女子「端玉ちゃん」です。毎月5のつく日は休みをとってジャグラーを打っています。端玉景品でご飯を済ませ、食費を削ってジャグラーを打ったりしてます。なので端玉ちゃんです。普段はアパレル店員です。よろしくお願いします。

-ゴーゴージャグラー, 実戦
-, , , ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.