スロプロ 実戦

ガックン攻略&アイム高設定ツモで勝った話し【こまどり日記 その45】

2020年9月12日

———後ヅモ実戦の話し

店の特徴を抑えて二の矢の立ち回りで勝つ!

その日、朝一はジャグラーではない狙い機種が取れたので打ったのだが、あからさまに低設定だったのでヤメ。状況確認のために店内を回遊していたら、3台並びぽいアイムを発見。この店の特定日には並びで高設定が入ってる、かつ、アイムは高確率で高設定が入っている。ということでここ↓からスタート。

301 単独REG 3000円(実質65G)
079 BIG
013 単独REG
067 BIG
060 チェREG
038 BIG


ぶどうの数値確認してたらペカった(なお、確率はめちゃくちゃ悪い…)
077 BIG
085 BIG
020 単独REG
139 BIG
018 BIG

アイムパワー凄いw

おもむろにぶどう確認。7.2はさすがに悪すぎるなぁ…。
239 単独REG
490 チェREG
051 単独REG
161 BIG
077 単独REG
100 単独REG
124 BIG
048 BIG
143 BIG
066 単独REG
089 BIG
280 BIG
067 チェREG
053 BIG
029 BIG
138 BIG
154 チェREG
203 BIG

3000Gでぶどうがやっとこの数値に。よく持ち直した!
141 単独REG
163 BIG
280 BIG
031 BIG
021 BIG
086 BIG
009 BIG
018 BIG
298 チェREG
255 BIG
468 単独REG
266 ヤメ

投資3000円
回収2444枚

結局、前半はぶどうが悪くて「6は厳しいか…」って感じで、後半になるにつれぶどうが上がってきたけど今度はバケが追いついてこなくて「6は厳しいか…」と。最終的には設定4、あっても5ってところかな。BIGの引き強で大勝。まぁ並んで高設定が入るという法則は活きてるから、これからも二の矢三の矢として補助的に使っていくつもり。

アイムは専業はそこまでガツガツ狙いにこないし、一般客はある程度出たら満足ヤメしてくれたりする。だからこういう空き台が出やすいんだよね。

はい、今回は店の入れ方を把握してたのでうまいこと日当を稼げましたよって実戦記でした。あとちょっとガックンの話しするわ。

———けっこう個体差デカいよね

自分の目を信じて…はダメ!?

昔からの友人はサラリーマンなので、基本的に土日しか打ちに行けないんです。そしてそいつが、週末がくるたびに「前日の凹み台が朝一ガックンしたのに高設定じゃなかった」みたいなラインをよこすんですわ。そんなの設定変更しただけで、高設定にしたとは限らんでしょうに…なんて話しも何度かしたのに、次の週末がくるとまたガックンが…っていうラインがくる。

昔からの付き合いということで、彼も多少はパチスロを打っていた。そんなに下手ではなかったはずなのに…。ちょっと気になったので見に行ってきた。正直な話し、このコラムのネタにもなるかなという気持ちもあったよ(笑)。

で、連れ打ち当日。朝一に何台かガックンチェックをする。ちょっと見てほしい。

なるほど。ガックンしてるように見えるね。ちなみにこれはスマホのスロー録画で撮って再生したものでございます。はい、次。

こっちもガックン…って、実はこれ同じ台なんだよね。しかも朝一じゃないの。てかこれ毎ゲームガックンしてんじゃんね。こんなんガックン判別効かないって。そりゃ適当に台選びしてムダに粘ってりゃ負けるって。

人間の目で見るとどうしても…という側面もあるけど、ジャグラーは長く設置されてるから台が劣化してるんだろうなと。タチが悪いことに個体差があるから、この台は毎ゲームガックンする、あの台はたまにガックン、あれはキレイに回る…なんてケースが多々ある。だから1台だけを見ずに店の設定の入れ方とかイベントを選ぶとか、色んな角度から高設定に座れる精度を高めていかないと勝てないんじゃないかな。さて、俺の連れは来週からどう立ち回るか楽しみだ。ではまた次回!

こまどり日記

パチスロで生計を立てている「こまどり」の実戦記。ただし、ジャグラーを打った日のみをピックアップして書いていきます。スロプロはどのようなスタンスでジャグラーと向き合っているのか…? ジャグラーの立ち回りの一助となれば幸いです。こまどりの自己紹介は初回のコラムにて

-スロプロ, 実戦

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.