実戦

パチスロ壇蜜実戦、完全告知機だけにジャグラーと比べてしまう!?【新台ハンター令王 1台目】

現地観戦が楽しみでワクワクが止まらない令王です、皆さんこんにちは。

プロ野球が開幕して1カ月。開幕当初は無観客試合で行われていましたが、今や5000人までという制限があるものの試合を観戦ところまで来ました。

僕が応援している埼玉西武ライオンズはお世辞にも超がつくほどの人気球団ではないですが、それでもチケットの入手は困難で抽選に漏れてチケットを手にすることができず。ただただ試合をテレビで観戦しながら時折映るお客さんを羨ましく思っていました。

そんな中、球団公式のチケット売買のサイトから1件の通知が来まして、即座にアクセスしてみると…なんと売り出されているじゃありませんか。とにかく駆け足でチケット購入画面まで進み、結果は…見事ゲット。

その観戦日が、まさにこの原稿を執筆している日の夜なんです。

本当はお昼ぐらいに起きて原稿を書いて出かける予定でしたが、昨夜は楽しみで中々寝付けなかったにもかかわらず朝早くから目覚めてしまう、まさに遠足前の小学生。2度寝できる気がしないので筆を走らせている次第です。

冒頭が長くなってしまいましたが、要するに、今回の原稿はこれまでよりもテンションが高いかもしれませんが悪しからず。

さて、「ホームランに感謝を込めて光を灯す」と「イーブンペカー’’72への道’’」をやらせていただいておりましたが、前者は完結。ということで、今回からは新たなコラムとして、ジャグラーにこだわらず、新台実戦を軸に綴っていく予定です。

新企画1発目は、どの新台にしようか色々と悩みましたが、ちょいと話題となっている『言い訳させないわよ by壇蜜』(以下、壇蜜)にしました。

まぁ僕が打ちたいだけというのが決めた理由の大半を占めますが。男はみんな壇蜜が好きだし(笑)。

軽く壇蜜について解説をしておくと、ジャグラー同様の完全告知ノーマルタイプで、設定は『3』『5』『6』の3段階。最低設定の『3』でも技術介入をしっかり実践すれば機械割が100%を超える計算になります。

■各設定の特徴
・設定3…BIGとREGの比率が1:1
・設定5…BIG確率が高い分REG確率が低い
・設定6…BIGとREGの比率がほぼ1:1(設定3よりボーナス確率が高い)

小役に設定差がないので純粋にデータ表示器のみで看破はある程度でき、設定5はデータ表示器を見ればある程度把握できます。ただし、設定3はボーナスが引けてしまえば設定6に見え、逆に設定6はハマりが深いと埋もれてしまう可能性が大いにありますね。

通常時の打ち方は逆押しで枠上~中段にBARを狙って…

この停止形なら
・羽
・REG
・チェリー+REG

この場合は逆はさみで15枚役の羽とチェリーをフォロー。羽がテンパイすれば中にも羽を、その他は適当打ちでOK。要するに…羽がテンパイしなければREG確定です。

この停止形なら
・ベル
・BIG
・チェリー+BIG

この場合は逆はさみでチェリーを狙い、中リールは適当打ち。つまり、ベルが揃わなければ嬉しいBIG確定となります。

また、下段に赤7が停止した際は基本的にハズレですが、中段チェリーの可能性アリ。中段チェリーはBIG確定となるので、光れば中段チェリー+BIGということになります。

ちなみに、この逆押しの面倒なところは右リール中段にリプレイが停止した場合。

この場合は基本的にリプレイですが、ボーナス非同時当選のチェリーもある。リプレイは頻繁に成立するゆえ、常に左リールの目押しが必要になります。

まぁこのサイトを見ている方はジャグラーに精通していると思うので、ピンと来ていると思いますが…ジャグラーの逆押しとほぼ一緒。ボーナスが右リールで限定されているので告知ランプが光った時のドキドキ感は残念ながらないんです。

さて、基本はこのくらいにして、実戦に行ってみましょう。

0~
95G REG 2000円
178G BIG 3000円

この日初のBIGはまさかの中段チェリーから。中段チェリーには大きな設定差(設定3…1/8192、設定5・6…1/2048)がありますが、分母も大きいので過度の期待は禁物。そう言い聞かせるもやはり、期待はするもので意気揚々と打ち続けます。

86G  REG
7G   BIG
94G  REG
99G  BIG
123G  REG
69G  BIG
49G  BIG
56G  BIG

ボーナスをコンスタントに引き、BIG3連で500枚ほどのプラス域へ。REGもしっかり引けており、展開も悪くない。否が応でも設定6に期待してしまいます。

273G  BIG
140G  REG
59G  BIG
57G  REG
28G  REG
70G  BIG
28G  BIG
374G  REG
27G  REG
35G  BIG
269G  BIG

一時800枚前後あった出玉が374Gハマりで出玉を大幅に減らし、その後269Gで光った時にはノマれる寸前。何とか追加投資は免れましたが、かなり厳しくなりました。

REGは100枚満たないし、BIGでも200枚ほど。そうなるとちょっとしたハマりで一瞬にして出玉は消え去ります。やはり、設定3だった…ヤメ時をミスったなと。

19G  BIG
17G  BIG
80G  BIG
97G  BIG
48G  REG
29G  REG
20G  BIG
1G   ヤメ

【実戦結果】
総ゲーム数 2523G
BIG 17回(1/148.4)
REG 11回(1/229.4)
投資 5000円
回収 1341枚
収支 +20500円

最後に2ケタBIG連が絡んで大幅プラスでフィニッシュ。時間があればもう少し粘りたかったんですが、実際問題、設定が3だったのか6だったのかは定かではないので、まぁヨシかな、と。

どうしても完全告知の台はジャグラーと比較してしまいますが、ジャグラーで逆押しを好んでやるタイプの僕でもやはり、合間合間でやるから楽しいのであって、常に逆押しを強いられるのはちょっとしんどいというのが本音(笑)。

あとは逆押しでボーナス当選を察知しても、右リールの停止形でBIGとREGが分かってしまうのもね。

逆押しする中で、赤7・BARが上・中段停止時は羽の確率を鑑みてもREG当選が大いに期待できます。が、左リールを押す際にハズレてもREG…という思いが先行してしまいます。

逆に赤7・BARが中・下段に停止した場合は高確率で成立するベルが大半を占めるので、ハズレればサプライズボーナス。個人的にはBIGのREGのリーチ目が逆ならもう少しアツく打てる気がします。

BIGor羽なら左リールに気合が入りますし、サプライズならREGでも嬉しいし。でも、これはあくまで気持ちの問題であり、個人的な感想。

是非1度皆さん自身で打ってみて感じてみてください。とりあえず、壇蜜のボイスはどれもドエロで興奮します。液晶ほしかったなぁ…。

新台ハンター令王

パチスロとプロ野球とゴルフが大好きな令王(レオ)の新台ハントコラムとなっており、令王が気になる新台を実戦してきます。新台を打ちつつ、基本情報や気になる部分などをガッツリ書いていく予定です。果たして、打ち込みたくなるような新台は見つかるのか!?

-実戦
-, ,

Copyright© ほぼ毎日ジャグラーニュース , 2021 All Rights Reserved.